++HOME++PROFILE++TRIP++

   
アイコ日和 −aicoのつれづれ日記−

++INDEX++

Wednesday, May 26. 2004
 今日は風が強かった。ふぅ。

Tuesday, May 25. 2004
 ある駅での女子高生の会話。

  A 「昨日、付き合い出して1ヶ月記念日だったのね。」
  B&C 「うん。え〜、もうそんなに経つんだぁ〜。」
  A 「でさ、一緒に映画観に行こうって言われたんだけど、部活があったから断ったのね。」
  B&C 「うん。」
  A 「そしたらさー、他の女と行ってんの!ひどくないっ???」
  B&C 「ひどぉ〜いっ!!!」
  A 「でしょぉーっ?」

 そりゃ、ひどい。確かに、ひどい。が、3人でギャーギャー文句言いながら、そのまま違う話しに移行して、ずいぶん遠くまで楽しそうな笑い声が響いてた。楽しそ〜。1ヶ月記念日だって。きゃぁ〜☆若いな、若いっ(笑)!

Monday, May 24. 2004
 サンクスで売られてる「チビメロンパン」をご存知でしょうか?ホントに小っちゃいクリーム入りメロンパンが3つ入ってんの。めちゃウマ!1袋、82円(・・・84円だったっけ?)で売られてます。お試しあれ〜。

Sunday, May 23. 2004
 今日は寒かった。こないだ程じゃないけど、また背中が痛いし、玄関で滑って落ちて足は打つし、手首・親指は痛いし。昨日はこんなに痛くなかったのになぁ。

 こんな日は、湿布を貼って読書に勤しみます。太宰治の『斜陽』。あぁ、どんよりどよどよ・・・。

Saturday, May 22. 2004
 今日も残業になる可能性が高いって言われてたから、今日はチャリでバイトへ。残業すると送迎バスがないんだもん。まぁ、ショッピングモールのシャトルバスに乗ればいいんだけど。

 今日も前半は仕分け作業で、後半、スタンプラリー。順調に進んで、13時に終了。終わった、終わった。こんなスタンプを押す作業って、機械でやってると思ってた。と思ったら、去年までは機械でやってたらしいんだけど、ミスが多くて人の手に変えたんだって。そっちの方がミスも少ないし、速いらしいんだけど。そうなのかなぁ?

 最初に思ってた程、腕も指も痛くなってない事にびっくり。ずっとスタンプラリーをやってたわけじゃなかったからかな。良かった。でも、やっぱり腫れてるし、親指の関節の辺りをこすると骨(?)にビリビリ響くぅ〜。

Friday, May 21. 2004
 今日明日は13時までの予定だったので、今日は母親と、近くのショッピングモールで一緒にお昼を食べる約束をしていた。昨日の「どっちの料理ショー」は、ロコモコVSナシゴレン。見てたら、ロコモコが食べたくなっちゃって、ロコモコを食べようって事になって。

 12時半、箱が山積み、どう見ても13時に終わる気配なし。案の定、「できる人は16時までお願いします。13時から14時まで休憩です。」だって。帰る人もいっぱいいたけど、私は近所だしお金になるし、って事で残る派。

 母親と待ち合わせてるショッピングモールは歩いて5分位のトコなので、お昼だけ食べに行った。うーん、ロコモコ、前の方がおいしかった。ちょっとがっかり・・・。

 仕事は、結局18時まで。仕分け作業も多かったので、だいぶ腕とか親指は楽な気が。まだ腫れてはいるんだけどねぇ。

Thursday, May 20. 2004
 今日が一番大変らしく21時までの予定だったけど、20時に帰れた。昨日今日って派遣の人も沢山来てた。同じ班の1人(美大を出て、自宅でステンドグラス作りをしてるんだって。急に仕事が入ったらしい。)が昨日までだったので、派遣の男の人が1人加わった。

 おかしな人だった(笑)。見た目はゴツくて、本職(?)はロッカーなんだって。私の1コ下らしいんだけど、年上の彼女がいて彼女の実家に一緒に住んでて、まだ籍は入れてないけど「カミさん」って呼んでて、などなど、なぜか色々聞かせてくれた(笑)。

 誰もが敢えて(?)触れてなかったのに、「みなさん独身ですか?」「おいくつですか?」などなど聞いてくるので、班長さんと私は1コ違いで、同じ中学の先輩後輩だったことが判明。というわけで、知ってる名前が沢山でてきて面白かった。班長さんは私の1コ上なんだけど、「誰々はまだ結婚してないよ。」とか、「誰々ってもう結婚した?」とか、独身か既婚かが気になるらしい(笑)。どうやら、既婚者は少ないらしい。

 スタンプ押し班が頑張ったので(?)仕分け作業が追いつかなくなり、みんなで仕分け作業もやる事に。超単純作業から開放されて、違う筋肉が使えるのでずいぶん楽。ある程度やったら、またスタンプラリー(って、勝手に呼んでた。)になったけど。

 ロッカー君が、「土曜日はPRIDEのリング設営です!」ってはりきってた。やっぱ、そういう作業の方がいいって。そりゃ、でかくてゴツい体で、スタンプ押しはねぇ(笑)。それに、PRIDEの観戦チケットがもらえるんだって。そんなオマケ付きなんだね。そして、「帰ったら夕飯作らなくちゃ。」と。家事は分担なんだって。でも、20時に作業が終わって、とある下町の方まで帰るんだから、結構な時間になるハズ(ここは東京の外れです。)。「偉いねー。」って言ったら、「偉いですか?でも、オレ、洗濯とか掃除は苦手だから。」って。いやいや、そうじゃなくて。とにかく、家事を分担してやるのは当然の事と思ってるみたい。それがエライんだってば!

Wednesday, May 19. 2004
 今日は辛かったァ〜。朝から腕も肩も筋肉痛で痛いし重いし。でも、同じ辛さを経験してる班の人とは仲良くなるよね、やっぱ(笑)。

 私の班の班長さんは同い年位で、もう3年もこのバイトをしてるそうで(毎月同じ日にこのバイトはあって、毎月やってると、時給も上がるんだって。)。ウルサイ事は言わないし、すごくやりやすい。他の2人も、1人はやっぱり同い年位の人で感じのいい人だし、もう1人の人は母親と同じ位の人なんだけど、すごくいい人で。いわゆる「おばちゃん」っぽくなくて、話しもしやすい。こんなメンバーだから仕事がやりやすい。

 隣の班の班長さんは、何て言うの?私はズバリ、「テンコウ」って名付けたんだけど(笑)。プリンセス天功っぽいんだもん(笑)。送迎バスを駅で待ってる時から気になってたんだけど、若いと思ったらそうでもないらしく、しかも怖いの!「テンコウ」と私は背中合わせなんだけど、ずーっとキィキィ文句ばっか言ってて怖い・・・。その班に目を付けられちゃった人がいて、何かと文句言われてて。遅いだとか、間違えるなとか、こんな人初めて見たよ、とか。かわいそうに・・・。でも、言われてる人も、何を言われてもニコニコ笑ってて、何だかせつない・・・。

 ホント、色んな年代の人たちが来てるな〜って思った。女優の「ミムロ」もこのバイトに来た事があるんだって。とにかく、私はこの班で良かった。怖いおばちゃんがいなくて良かったー。

 えっと、2日目にして、右手の甲側の親指の付け根が腫れ上がりました(泣)。冗談抜きで腱鞘炎になりそう・・・。

Tuesday, May 18. 2004
 今日から5日間ほど、短期アルバイト。郵便物の仕分け。とは言っても、郵便局での仕事ではなく、配送センターみたいなトコでのお仕事。

 事前に、女の人は4人1組で机でのチェックとスタンプ押しの仕事って言われてたんだけど、予想以上にきつかった・・・。とあるカード会社の利用明細書が入った封にハンコを押すだけなんだけどねぇ。仕分けされて段ボール詰めされた郵便物を机にガ〜っと出して、結わいてあるヒモを切って、郵便番号に間違いがないかチェック→バーコードがちゃんと入ってるかチェック→口がきちんと糊付けされてるかチェック。1回に20〜30通つかんで、ベラベラベラ〜っとチェックするんだけど、つかんでる手にも力が必要だし、めくる方の指にも力が必要で大変。1塊、3回のチェックが必要だからねぇ。それから、枚数を数えながらガ〜っとハンコ押し。これがまたものすごい速さが要求されるわけで。1秒間に、3〜4枚かな。もちろん、曲がってたり薄かったりきちんと押せてないのはダメ。あんまりミスされると怒られるし、しまいには帰されるし。社員がメガホン持って、チェックして歩いてるの。当然私語は厳禁。まぁ、話す余裕なんてないんだけど。

 男の人は黙々と仕分け作業やったり、段ボールの運搬。女の人は黙々とハンコ押し。総勢150人くらい?明日あさっては300人体制らしいけど。で、メガホン持った社員がウロウロ。ペースが落ちてるだとか、足を組むなとか叫んでるの(笑)。休憩時間にも叫ばれて、1分でも戻って来るのが遅れたら時給を引くとか叫んでんの〜。何か、戦中戦後の女工みたいで、同じ班の人と言い合っちゃった(笑)。

 こんな作業を、9時〜20時までだからねぇ。段々わけが分からなくなってくるし、両手両腕がプルプル・・・。特に、右手の親指が痛くて痛くて。そのカード会社の全国分だから、やってもやっても片付かないんだもん、こわ〜。あと4日ももつかしら・・・。たいへ〜ん。

 セ○ンカードをお使いのみなさん、今回届いた利用明細書の封筒に押されてるハンコ、もしかしたら私が押したかもしれません(笑)。

Monday, May 17. 2004
 パソコンの「ゴミ箱を空にする」を実行した時にする、「クシャっ」って音が好き(笑)。それから、カリカリに乾燥した落ち葉を踏んだ時の音も好き。ついでに、2つに軽く折れ曲がって真ん中に隙間ができてるポテトチップスを噛んだ時の音も好き。・・・分かってもらえるかなぁ(笑)。

Sunday, May 16. 2004
 今日、母親は出勤。急ぎの仕事が入ったとかで、パートさんたちに召集がかかったらしい。まだまだ不景気なこのご時世、月に数回、強制的に調整休を取らされてるんだから、たとえ日曜日だって、出勤できるならいいんじゃない?って思うよね?強制じゃないし。それにこの会社、すごいんだよねぇ。休日出勤の日は、お昼(デザート付)も出るし(今日は特上寿司らしい。)、駅から来る人は社バスが出ないからってタクシー券まで出るんだって。市バスが走ってるのに。すごいよね〜。そりゃ、用事がない人は喜んで出勤するだろうなぁ(笑)。

Saturday, May 15. 2004
 ウチの猫「コト」は外へ行かない。というか、小さい頃から行かせなかったので外に行きたがらない。でも、外を見るのは好き。なので最近、抱っこして外へ行くんだけど、玄関の方へ行くだけで、「ふぎゃぁ〜」と何とも情けない声をあげて必死になってしがみつく。外に出るとさらに力が入って、たまには引っ掻かれたり。本人に引っ掻く気はないみたいなんだけど、それだけ必死らしい。

 それでも最近、外がちょっと楽しくなってきたみたいで、捕まえながらだけど地面に下ろすと、ビクビクしながらも色々とニオイを嗅いでまわる。すぐに家の中に入りたがっちゃうけど。

 コトを捕まえながらしゃがんで歩いたり、前屈みで歩くのは結構ツライ。なので、コト用にヒモを買ってきた(笑)。・・・何て言うんだっけ?両足にヒモを通して、背中の部分でカチっと留めるやつ。

 そりゃぁ、嫌がるよねぇ(笑)。捕まえて両足に通そうとしたらニャァニャァ大鳴き。しまいには、「にゃにゃにゃにゃにゃ〜」って、私の左手に噛みついた。加減はしてくれたみたいで、傷にはならなかったけど。だけど、装着し終わった途端、さっさと玄関に走って行って、ドアが開くのを待ってるの(笑)!初めて付けたのに、これを付けたら外に行けるっていうのを知ってるみたい。そうやってラブが散歩に行くのを見てるからかな。いやいや、笑った〜。

 もちろん、コトは嫌がって庭からは出ようとしないから遠くへは行けないけど、私もネコにヒモ付けて散歩するなんて恥ずかしいので、庭から出るつもりはありません(笑)。

Friday, May 14. 2004
 今日は町田で飲み会。ブロークンクラブ飲み会です(笑)。が、今日はブロークンしません、ホホ。大人になったんです、私も。・・・そんな宣言は信じてもらえてなかったようですが(笑)。

 いっぱい笑って笑って笑ったァ〜♪あぁ、楽しい〜(≧∇≦) 今夜はブロークンしなかったし、早過ぎる終電にもちゃんと乗れたし。よし、大人だ(笑)。

 首と手の皺・たるみ、男の人たちは理解してくれてるって、ホントですか(笑)?

Thursday, May 13. 2004
 今日もまた、ペリカンマークの宅急便屋がやってきた。今日は何だ?と思ったら、当たったー!10Kg分(5400円相当)のお米券。ウチで取ってる牛乳屋さんでやってたキャンペーンに応募してみたのよ、前に。正確には、母親に応募させられたんだけどね。

 ちょっと私、ついてるかも〜(笑)!?

Wednesday, May 12. 2004
 小包が届いた。・・・おぉっ!WELLAのトリートメントが当たった!そうだった、前にハガキ出したっけ。ヤッター、ヤッター!定価1500円のトリートメント。薬局とかで買えばもっと安く買えるけど、でも、今の私にはとても嬉しい。ワーイ♪「ハッとするくらい、なめらかすべすべの髪に」なるらしい。さ〜て、「ハッ」とできるでしょうか(笑)。

 銀行へ。こないだ17時過ぎに銀行に行ったら通帳が使えなくなってて。17時過ぎてたから、また違う日に来るようにとのこと。多分また磁気部分がやられたんだろうなぁ、とは思ったけど、やっぱりそう。ケータイとかのせいかな、と思いつつ、「もう、3・4回磁気が壊れてるんですけど・・・。」って言ったら、「このケースお持ちですか?」って、磁気から保護してくれるケースをくれた。ありがとー。が、最初に壊れた時にくれればいいのにー、なんて。そういえば、銀行の人たち私服だったんだけど、制服はなくなったのかな?柔らかいイメージになったけど、カウンターから出てきてるとお客さんとの区別がつきにくくて、声がかけずらかった・・・。

 直してもらってる間イスに座ってたんだけど、ふと、防犯カメラが目に入った。あっちにもこっちにもカメラが設置されてて、一旦気になっちゃったら何か、自分が見張られてるような気分になっちゃって落ち着かない。キョロキョロ・・・。

 怪しいし、したくないのにカメラ目線になってそうで恥ずかしい(笑)。

Tuesday, May 11. 2004
 今日は暑かったァ。30度超えてたよ〜。用事があって出掛けたりしてたんだけど、汗がじわじわ。もちろん、しっかり日焼け止めを塗って外出しました。これ以上そばかすが増えたら、たいへーん。

 夕方、涼しくなってから、庭でミントの葉っぱを摘んでミントティーを淹れてみた。いい感じでそよ風が吹いてて外の方が気持ち良かったから、縁側に座布団敷いてぽけーっと。隣にラブを座らせて。くんくん、風のにおいを嗅いでた。ゴン太もダラ〜っと、小屋から手を出して。カンカン照りの日の、涼しくなった夕方ってスキ。

Monday, May 10. 2004
 一目惚れしちゃった、クマ made in China。お腹の中にはシャボン玉液がいっぱい。お腹を押すと輪っかのついた棒が上がって来て、吹くとシャボン玉がふわわわわ〜ん。ラブリー♪でも、棒は深くまで沈まないからあんまり輪っかに液がつかないんだよねぇ。さすが中国製(笑)?

 ゴン太がふわふわ風に乗ってるシャボン玉を不思議そ〜うに見てて、おかしかった。楽しく吹いてたら何かが私に特攻してきた。「何だ?」と思ったら巨大なカメムシ。い、いやぁ〜〜〜(泣)。



ちょっとパラッパラッパーに似てる?
昭和記念公園にて捕獲しました!

 20時過ぎ、母親がゴン太の散歩をしに出て行った。家には私1人で、ナゲットでも食べようとチンしてると、ドタドタドタっと玄関の方で足音がしバンっと玄関のドアが開く音がした。母親が何か叫んでて、「何?」と覗いたら玄関にゴン太まで連れ込んでて、慌ててカギを閉めながら、「警察、警察!」って、何事っ?

 家からちょっとだけ離れた所に弟が借りてる駐車場があって(親戚が貸主の月極駐車場)、弟はそこに車のタイヤを置いてあるんだけど、それを誰かが盗もうとしてるらしい。「『何してるの?』って言ったら、『何だよ。』って向かって来た!」と興奮気味。前は車上荒しにもあってるし、駐車場の隣にある親戚の畑の野菜を盗んで行く人もいたし、ウチの庭に素っ裸の男の人が乱入してきた事もあるし、他にも色々、何気に物騒なウチの周り。
 
 当然すぐに警察に電話するのかと思いきや、電話の子機と懐中電灯を持って、「ちょっとゴン太見といて。」と外へ行ってしまった母親。もちろん、止めたけど・・・。せめてゴン太、連れて行きなよ・・・。アンビリーバボー・・・。

 すぐに母親の走ってくる足音がして、玄関に駆け込んでカギをガチャリ。警察に電話を掛けに奥へ行ってしまった。私はゴン太を家の中に連れ込むわけにも行かず、玄関で待機。・・・ん?足音が近づいてくる?・・・こ、声がするぅー。ド、ドアノブをガチャガチャ回してるぅー。ひ、ひぇ〜〜〜〜っ!!!「き、来たよー。」と騒いでると、玄関のドア1枚隔てた向こうで、「オレだよ、オレだよ。」とどこかで聞いた事ある声が・・・。

 私「・・・○○○おじちゃん?」
 伯父「そうだよ〜。」
 私「・・・おかーさーん、○○○おじちゃんだよー!」
 母「え?ホント?」

 犯人は父親のお兄さん、駐車場の貸主でした(笑)。110番しかけてたけど、ギリギリセーフ。繋がる前に受話器を置いて、「何だぁ〜。」と大笑い。足はカクカクしてたけどねぇ(笑)。何はともあれ、この状況は怖かったさ・・・。

 安心して、再び母親はゴン太の散歩へ。しばらくして、「アイコー。」と、また母親の叫び声。今度は何だ?

 「警察が来ちゃったよ〜。散歩から帰ってきたらちょうどパトカーがウチの庭に入って来て・・・。」と、少し顔が赤くなってた(笑)。繋がらなかったんだけど、途中で切れちゃったからかえって心配してくれちゃったらしい。繋がってないのにウチって分かったって事は、掛けた時点で逆探みたいのしてるのかな?ウチの電話、故意的にじゃないんだけど、非通知になってるんだよね。だから、番号は出てないと思うんだけど。警察は別なのかな?どういう仕組みになってるか分からないけど、すごいなー。110番しかけてから10分経ってたかなぁ?位の速さだったよ。ちょっと、「頼りになるなー。」って感心しちゃった。

Sunday, May 9. 2004
 雨が降ること間違いなしだったけど、母親が昭和記念公園に行きたがったので、ラブを連れて行ってきた。行く途中からポツポツ雨が降り出しちゃったんだけど、行くだけ行ってみよう、って事で。

 とにかく家の外に出るのが好きじゃないラブは(最近はちょっと好きになってきたけど。)、車に乗るとヒーヒーうるさい。当然、昭和記念公園についてからもヒーヒー。「抱っこォー(泣)。」ってぴょんぴょん飛び掛ってきたりもしたけど、一生懸命トコトコ歩いてた(笑)。あまりに必死だったのか、他の犬に吠え立てられようが、寄って来られようが、全く眼中にない様子。とにかく、トコトコトコトコ。


疲れたァー、抱っこォー。


デヘ、抱っこ♪楽ち〜ん。

 今は、ポピーがいーっぱい咲いていて、キレイだった。雨が降ってなかったらもっとキレイだったろうな。

  
色んな種類のポピーがいっぱい。

 家に帰ると、ラブはグッタリ。かなり疲れたみたい。足の裏でもマッサージしてあげようと、肉球をムギュムギュ。ふと、肉球を見てびっくり。皮がむけてる!こりゃ痛かったわけだよ、と他の足も見てみたら、4本とも皮がむけてた。ラブぅ〜〜〜・・・。ただのんびり歩いただけなのに、なんて軟弱なの(笑)。

Saturday, May 8. 2004
 グリーンピースに根っこが生えました。冷蔵庫の中で(笑)。製造者は母親です。弟が1粒、土に埋めました。残りもてっきり、母親の手によって埋められるのかと思いきや、今宵、グリーンピースご飯を作るそうです。・・・た、食べれるのかしら?


「しらす」みたいな根っこ。

Friday, May 7. 2004
 背中、完全復活の兆し。何だったんだろ〜(笑)?元気になったので、今日はチャリで爆走しました。・・・爆走。
 
 高校生だった頃の、あるテストの日のこと。私は毎日、片道30分かけてチャリ通してました。その日もいつものようにチャリにまたがり・・・のハズが、あれ?私のチャリがない???どーいうわけか、たまに弟が私のチャリを使ってしまうのです、自分のがあるくせに!

 焦った、そりゃ!テストだよ、今日!その時間から電車に乗ったんじゃ間に合わないんです。バスだって!ひぇ〜〜っ!目につくのは弟のチャリ。が、何ですかあれ、「カマキリ」って言うんですか?妙にハンドルを暴走族のバイクのように曲げちゃってあるわけです。しかも、後ろのタイヤの泥除けには、「
爆走」って切り抜いた蛍光イエローのシールが貼ってあったりなんかしちゃうんです。・・・。イヤだけど、ホントにものすごーくイヤだけど、私に残された足はこれしかない・・・。

 変な時間を食ったため、いつもにも増して、ホントに「爆走」して行くしかなく・・・(泣)。慣れないハンドルの形で乗りづらいし、しかも恥ずかしい。頭の中で弟に暴言を吐きながら、ただひたすら爆走。くそぅ。

 テストの日の下校時間って、部活もないし、次の日のテストのためにみんな一斉に帰るんだよね。もぉ〜、「爆走」ってシールが恥ずかしくて、恥ずかしくて。ひたすら友達に、「これ弟の自転車でね、・・・。」と。

 ちょっと笑える、ある日の思ひ出。

Thursday, May 6. 2004
 朝、背中がずいぶん楽になってたので一安心。昨日、特に寝る時、本当に辛くて、「これは病院行き?」って思うほどだったから。「肺炎?肺ガン?まさか、SARS?」とまで思ったからねぇ(笑)。でも、ぎっくり腰みたいなぎっくり背中かとは思った。そんなのがあるか知らないけど。でも、ぎっくり腰って、腰の捻挫なんだよね?だったら、背中の捻挫も有り得るよね?それか、背中の肉離れとか。昔、友達が、背中が痛いと思って病院に行ったら肉離れだった、って言ってたんだもん。

 とにかく、生まれて初めての痛み・・・。治ってきて良かった。まだ、背中には湿布がベタベタ貼りまくってあるけど(笑)。

Wednesday, May 5. 2004
 昨日の途中から「背中が痛いなぁ。」とは思ってたんだけど、夜になったらひどくなってきた。そして今日、最悪。とにかく痛い。うまく説明できないんだけど、大きく息を吸うと背中と胸に激痛が走るわけですよ。なので、浅い呼吸しかできず。寒くて背中に力が入ると痛いのはもちろん、痺れてくるし。横になってても、左側を下にして横向きになってるといいんだけど、右側を下にすると痛い。仰向けなんかは最悪で、背中は痛いし、胸は苦しいし、呼吸ができない。なんじゃこりゃぁ。

 昨日、「寒い、寒い。」って体に力が入って、変な筋を痛くしたのかも。あぁ、おばあちゃんみたい・・・(泣)。

Tuesday, May 4. 2004
 今日は、先月リニューアルオープンしたばかりの江ノ島水族館へ。町田駅で、江の島・鎌倉フリーパスを購入。これ、町田駅〜藤沢駅往復と小田急線藤沢駅〜片瀬江ノ島駅間・江ノ電乗り放題と、江ノ島水族館200円引きと、指定されたレストラン5%引き、他にも色々、割引きサービスが付いてるという優れもの。新宿駅をはじめ、5つの駅で買えマス。


町田駅からだと990円。

 町田駅でヤスナオとユウユと合流し、片瀬江ノ島駅でナオコと合流。あいにく天気は悪く、ポツポツ雨が降ったり、ビュービューと風は吹き荒れとても寒い・・・。しかも、前日ヤスナオから聞いてはいたけど、入場券を買うのに1時間半から2時間待ち!とりあえず水族館まで行ってみたものの、「午後になれば並ばずに入れます!」という言葉を信じ、午後、出直すことに。

 江ノ島駅から江ノ電に乗り、目指すは長谷駅。江ノ電の中から見る海はサイコーと言いたいところだけど、荒れ荒れ(笑)。

  
竜宮城のような(?)片瀬江ノ島駅。江ノ島駅から江ノ電にてゴー。

 長谷駅に着いて、駅近くにあるパン屋さん「偶隅亭(グウグウテイ。こんな字だったっけかな・・・。)」で、メロンパン購入。ここのメロンパン、おいしいんだよー。しっとり&ふわふわのメロンパン。オススメです!

 高徳院にある鎌倉大仏を見学。ちゃんと20円払って、胎内にも入って来たよん。


手だけまねっこ。

 長谷駅に戻り、鎌倉駅へ。人が多いから自動改札は中止にしてあって、駅員さんが切符をチェックしてた。GWに天候は関係ないのね。鎌倉では、ナオコの知り合いの人がやってるレストランでランチ。おいしいカレーを堪能。ポーチドエッグが2つも入ってるエッグカレー、ホントにおいしかった♪ドリンクをご馳走してもらってしまいました。ごちそうさまでした!

 それから江ノ島駅へ。さらにひどくなった強風のなか水族館まで行ってびっくり。ものすごい行列。でも一応、30分から45分待ちだそうで。午前中より並んでる気がしなくもないけど・・・。並んでる間も強風に吹きさらされ、寒いわ目にゴミが入って痛いわで、ホント大変。でも、思ったよりは前に進むから良かった。


混んでマ〜ス。

 確かに30分待ち位で中へ。やっと入れた〜。風もないし暖かいし、あぁ天国♪が、当たり前だけど、人・人・人。魚を見るのも一苦労。さっきまでの寒さが一転、人の熱気で暑くなってきた。

 

 
クラゲがかわいい。

 何とか端から見学しながらイルカショーが見れるショースタジアムまでやってきたものの、見ようと思ってた回はすでに立ち見もできないほどで、次の回を待つことに。30分前には並び始めたものの、ショースタジアムは屋外なので、またまた寒くて死にそう。ようやく座れても、寒くて寒くて。いつ目にゴミが入るかドキドキだし。でも、イルカはかわいかったァ〜♪賢いよなぁ。だけど、何だか疲れてるみたいだった・・・。それにやっぱり目にゴミが入って痛くてたまらず、片目だけコンタクトを外したんだけど、目が回る・・・(笑)。


イルカ、じゃーんぷっ!

 ショーを見終わると必然的に外へ出され。混んでるから逆戻りできないようにされてて、再入場したい人は手にハンコを押してもらって、また入口から入るんだって。私たちは片瀬江ノ島駅へ向かったけど。かなり冷えちゃったので、藤沢で温まることに。ご飯を食べてお茶を飲んだだけだけど、お風呂に入りたい!って感じ。顔も耳も砂でザラザラするし、服からも砂が落ちてきたみたいで、座ってたイスもザラザラ(笑)。潮風に吹かれてたから、髪の毛もベタベタして絡んでるし。ホント、すごかった(笑)。でも、友達とワイワイ、楽しかった〜♪

 今日もまた、ミニミニ旅日記でした♪

Monday, May 3. 2004
 最近、ラブは散歩好きになってきたようで。散歩が好きじゃない犬の方が珍しいんだけど。「散歩行く?」と言うと、「行くぅ〜〜〜〜!!」と、キャンキャン大騒ぎ。玄関で靴を履いてると、「早く、早くぅ〜〜〜〜!!」とバタバタ足を踏み鳴らして強引に肩までよじ登ってくるんだけど、「ちょっと待って。」と待たせていると、嬉しさと興奮のあまり、玄関でうれしょんしてしまいます(笑)。困ったちゃんだけど、かわいぃ〜(*^▽^*)。 ハハ、親バカです(笑)。

Sunday, May 2. 2004
 チイと一緒に、谷中〜上野散策へ。日暮里駅で降りて、まず天王寺へ。大仏様がいたよん。お堂の中では法要中とのことで、いい声で唱えられているお経が聞こえてきました。


新緑と大仏様がキレイ。

 それからブラブラと谷中霊園の間を抜けて行きます。ここって、徳川慶喜や横山大観とかのお墓があるんだね。あと、幸田露伴の『五重塔』のモデルになった五重塔跡とか。知らなかった。・・・見なかったんだけどね(笑)。

 桜並木を抜けて行き、目に入ったお店やギャラリーを覗きながら初音の道を行きます。途中のお店で、50円で売られている味のある谷中マップと、手作り酵母パンを買いました。1個100円。

 
よくよく見てみたら、「気紛れパン屋」なんだって。次回販売予定は5月12日頃。

 
初音小路を覗いてみたら、「都せんべい」がありました。

 それから「スペース小倉屋」という土蔵(?)を利用したギャラリーを覗いたりしながら、「朝倉彫塑館」へ。入る前に上を見上げたら人が見下ろしてるからびっくり。彫像だけど(笑)。ここで、五施設共通入館券を購入。「朝倉彫塑館」「一葉記念館」「書道博物館」「旧東京音楽学校奏楽堂」「下町風俗資料館」の券が付いてて1000円。これ、630円もお得になるというスゴイ券。しかも、1年間有効。

 「朝倉彫塑館」では、彫像を見て、キレイな中庭を見て、家の中をのんびり見学。屋上には緑がいっぱいで、そこから見る下町の眺めも最高。

 
屋上から誰か見てる〜!?

 それから、「夕焼けだんだん」という階段を降りて谷中銀座をブラブラ。飴屋さんを覗いたり、竹細工のお店を覗いたり。夕焼けだんだんの脇には屋台が集まった一角があって、ビールがおいしそうだった(笑)。


「夕焼けだんだん」から見る谷中銀座。

 夕焼けだんだんを上った右手には、「ZAKURO」というペルシャ&トルコレストラン。「しあわせランチ 1000円」に惹かれ、初音の道にある薬膳カレーのレストラン「じねんじょ」と迷ったんだけど、入ってみる事に。お店に入ってワオ!床にも壁にもペルシャ絨毯が敷き詰めてあり、四角いテーブルの板だけが床にボンっと。その板を囲んで座り込んでご飯を食べてた。しかもみんな、何かしらの衣装を身につけてるの。メニューは色々あるんだけど、ほぼ強制的にみんな「しあわせランチ」(笑)。でもこれ、ものすごーくお得だと思う。ご飯(お代わり自由。)・ナン(インドのとは違って薄っぺら。お代わり自由。)・スープ(お代わり自由。)・4種類のカレー・鶏肉と野菜を煮たやつ・シシカバブ・ヤギのチーズ・サラダ(普通じゃない。)・ピクルス・ヨーグルト(刻んだキュウリ入り。笑)・ジャム(ナンに付ける。)・シナモンティー(お代わり自由。)だもん。テーブルは食べ物でいっぱいだし、食べきれないー。余計なお世話ながら、1000円で儲けがあるのかなぁ?なんて思っちゃったよ。

 で、ここの店員さん(オーナー?)が面白い。ペルシャ人なのかトルコ人なのか何人なのかよく分からないけど、ちょっと高い声の外人特有のなまりがある喋り方で、ずーっと面白い事を言ってみんなを笑わせてくれるの。「食べ方知ってるぅ〜?」「知らなーい。」「口に入れて噛むのぉー。はい、がんばってぇー、がんばってぇー。」とか、帰る人に、「え、まさか帰るのぉ?次こそは、泊まりねぇ。」とか、着せてくれた衣装を脱いでると、「自分で脱いじゃダメよー。脱がすの、私の仕事ぉ。」とか、「そんな事したらペナルティよ。ウチのペナルティ、知ってるのぉ?」って。「ちゅぅ〜。」って嬉しそうなんだもん(笑)。何度も色んな人に言ってるから、脇から「ちゅぅ。」って先に言ったら笑ってた。おかしい。いきなり、じゃんけん始めて、勝った人に玄関マットサイズのペルシャ絨毯のプレゼントなんてのもあったよ。

 
じゃーんっ、絨毯プレゼント。

 お店を出て、少し早歩きで初音の道を戻って行った。のんびりくつろいじゃったけど、どこも16時半までだから、どんどん回らなくちゃー。すでに14時なのです。

 初音の道からアートロードに入り、下町風俗資料館付設展示場「旧吉田屋」を覗きます。ちなみに、ここは無料。


酒店で使われてた秤・樽・枡などが展示されてます。

 それから言問通りを鶯谷方面へ行き、寛永寺坂を越えて左手へ。この辺に「書道博物館」があるハズなんだけど、ここはラブホ街。「ホントに、こんなトコにあるのかねぇ。」と、ウロウロ。でも、ちゃーんとありました。中には、立派な物が沢山。難しくてよく分からなかったけど、スゴイ事は分かったよ(笑)。「いいもん、見たー。」と思って外へ出るとラブホ街。このギャップがスゴイ(笑)。

 ここで、「一葉記念館」は浅草の方にある事に気づき断念。ま、券は1年間有効なので。そのまま来た道を引き返し、アートロードを通って上野公園までやって来ました。「旧東京音楽学校奏楽堂」へ。15時をちょっと回ったところで、タイミングよく日曜コンサートのチェンバロ演奏を聞けました。すばらしー。

 それから上野公園を抜けて不忍池に行き、「下町風俗資料館」へ。ギリギリ入館時間に間に合いました。「風俗」なんて書いてあるから、今までずーっと、熱海にある「秘宝館」みたいな所なのかと思ってたら、全然違うのね(笑)。昔懐かしの場所だった。2階には懐かしおもちゃとかがあって遊べるんだけど、これがなかなか面白い。気がつけば、「ホタルの光」が流れて閉館時間でした。

 【風俗】とは・・・
  @その地域(時代)を特徴づける、衣食住の仕方や、一定の行事。
  A風紀。
   だそうで。
   「風俗」に「営業」って言葉がついて初めて、そういう意味になるのですね、ハハ。

 それから、時間的にどうかと思ったけど、「旧岩崎邸庭園」へ行ってみることにした。池沿いを歩いて行って、池之端文化センターの隣にある「旧岩崎邸庭園」に着くと、GW期間中は18時まで開けてるそうで、素晴らしく豪華な洋館・和館を見学してきました。見学料400円。床に敷かれた赤い絨毯がふっかふかで。いやいや、今日はいっぱい、いいもん見ました。


立派でため息が出ちゃうワ。

 本日、入館料など全部で1400円。ランチ1000円。安くて内容濃くて大満足な1日♪以上、ミニミニ(?)旅日記でした。

Saturday, May 1. 2004
 今日はいい天気。ポカポカ日光浴は気持ちがいい(*^-^*)。GW中、いつまでこの快晴は続くかなぁ。明日は、谷中〜上野散策に行ってきます。


Copyright (C) aico. All Rights Reserved.


inserted by FC2 system