++HOME++PROFILE++TRIP++
  

アイコ日和 −aicoのつれづれ日記−

++INDEX++

ティオマン日記も宜しかったらどうぞ。
Monday. June 30. 2014
 ダイビング無しデー4日目。ラマダン2日目。朝のうちは曇り空が広がっていたので「雨になるかな?」ともちょっと思ったけど、やはり今日も晴れ。本当に雨が降りません。ラマダンが始まる前にキラが、「ずっと雨が降らなくて暑いね。これでラマダンだと大変・・・。でもきっと、ラマダンが始まったら雨が降って涼しくなるわよ〜。」なんて言っていたんですけどね、恐らく希望も込めて。いやー、暑い暑い(-_-;)。こんなに日々のんびり過ごしてるのに、それでも疲れた感があるのはこの暑さのせいに違いない・・・。

 今日のお昼は坦ジャー麺。今日の具材は、豚挽肉・タマネギ・ワケギ・辛子高菜・生姜・たっぷり白すりゴマ。麺に添える葉物が無かったので、千切りキュウリを。これはこれで、シャキシャキ感がいい感じ。

 15時半頃に部屋に戻って色々と。夕飯の下準備もね。今夜はとんかつ。ブライン液ってものを知りまして、ま、単なる塩水なのですが、それに漬けておくとお肉が柔らかくなるのだそうです。それを試してみたくてとんかつなんですけどね(笑)。塩分25%の塩水を作ってお肉を漬け込み、たっぷりキャベツを刻んで氷水に浸けておきました。

 夕方、白人カップルがご来店。明日、ダイビングに行く事になりました。2年前、Andreガイドで潜ったお2人で、また遊びに来てくれたのそうです。まず昨日、旦那ちんがいない時に、「アキ、いる?」と来てくれて、でも、「急いでないからまた来るよ。」と言われ、今日はたまたま部屋でお昼ご飯を食べたんだけど、その間にも来てくれていたようです。お待たせしましたー、って感じだ(笑)。

 今日は18時半に閉店。それからイワンを探しがてらドライブへ。Peace Barにいて用事が済み帰ろうと思ったら、みんなに、「飲んでかない?」と言われたので飲んで行く事に。これにて旦那ちんの禁酒も終了(笑)。ワタクシ、ついお店でも1本飲んでいたのですが、ここでまた3本も飲んでしまいました(笑)。イワンが揚げてくれたタマネギのフリッター?&スパイシーソースが美味しかった♪

 部屋に戻ってご飯。炊飯器のスイッチは入れて行ったのでご飯は炊けていて、とんかつは衣を付けたら旦那ちんが揚げてくれました。昼食後に作った浅漬けもいい感じだし、今日は小さなすり鉢とすりこ木で胡麻もゴリゴリやっちゃいますよー。お肉、柔らかくなってるかな〜!?



 ・・・特別には柔らかくな〜い(T▽T)。・・・柔らかさに感動するはずだったのに。漬け込み時間が2時間半じゃ短かったのかな?

Sunday. June 29. 2014
 ラマダン、スタート。こうなると外キッチンの我が家、やっぱり気になりますよね、匂いとか。さて、これから30日間、村のミニマートやレストラン事情はどんな感じになるのでしょう?

 今日も若干ヘイズの影響かな、何だかぼやーんとしています。しばらく雨も降ってないし、1回、ザーっと降ってくれると違うような気もするんだけどな。

 禁酒中の旦那ちん、飲まないとお腹が減るのでしょうか?お昼前から、「お腹空いた。お昼何?」を連発・・・昨日も(笑)。いくつか候補をあげてみた結果、レトルトのハヤシになりました。ご飯炊いて、レトルトパウチのハヤシお温めるだけなので楽ちーん♪サラダだけ作ってみたけど。KLのダイソーで買っておいた物だけど、量も多くて美味しかったな。さすがハウスだ。

 午後ものんびり。それにしても本当に・・・歩いている人も少なくて、静かなんですよ。夕方通りがかった他のショップのイントラさんも、「静かだよ〜。」って言っておりました。

 夜は、2尾だけ残しておいたアジでアクアパッツァ。あさりは無いけど、イカで。イカもいい出汁、出るもんね〜。フレッシュハーブも無いけど、乾燥粉末ハーブでも十分美味しく出来ました。アンチョビも入れたからかな?パンと食べればいいかな、と思ったんだけど(食パンしか無いけど・・・)、旦那ちんはスパゲティも欲しそうだったので、シンプルなバジリコスパゲティを作り、少しだけもらって、このスープを絡めて食べました。スープが美味♪



Saturday. June 28. 2014
 今日明日のご予約がキャンセルになってしまったので、ダイビング無しデーの週末。なので、基本的にはのんびり。またヘイズも来てるっぽいし、何気に風が強いし、旦那ちんは軽くなんだけどずっと咳が出て痰が絡む感じらしく、ま、7月1日からはまたお客さんが来られるので、体を休めよう期間という事で。

 朝から、「ナポリタンスパゲティが食べたい。」と言われていたので、お昼はナポリタン。ケチャップが微妙な量だったので(新しいのを開ければいいって話しではあるのですが。)見た目の赤さが足りない感じもしますが、ソースも入れてるし、味はしっかり付いてます。写真だと分からないけど、なすびも入ってるよー。



 夜は、昨日買ったアジと、カツオの頭を塩焼きにして。ベランダで焼きながら食べまして、さくら・めめ・ちゃぶちもご馳走もらって興奮しておりました(笑)。


 いよいよ明日からラマダン(断食月)スタート。というワケで、今夜は集会所からスピーカーを通して、何やら聞こえて来てました。考えてみたら・・・2年間位は続いてたのかな?早朝のアザーンも聞こえなくなってた=やらなくなってた?なぁ。

Friday. June 27. 2014
 朝方、目が覚めたら仔猫たちがベッドに上がって来ていて囲まれてました(´▽`)。可愛い〜♪いつの間にか、ベッドにも上がれる位に成長していて驚かされます。トイレも、教えてないのに、部屋に置いてある砂の中でしているのですよー。びっくり。

 本日、リピーターさん離島の日。午後の飛行機で離島されるのでゆっくりな午前中。12時に部屋はチェックアウトになるので、それからお店でまったりコーヒータイム。そして13時、ボートで空港へ向かわれるのでJettyにてお見送り。今回もどうもありがとうございました!

 と、そこへ漁船がやって来ました。試しに魚があるか聞いたら「無い。」との返事だったのですが、「ちょっとだけならあるよ。」と見せてくれたのが、カツオ(スマ)とアジ数匹と小さなヤリイカ。全部でRM12分購入してきました。魚だ、魚〜♪さっそく旦那ちんがさばいてくれまして、お昼はカツオとアジとイカのお刺身。久しぶりに日本米を炊いちゃった、幸せ〜♪

 食後、片付けや洗濯物を片付けて、お店へ。今日はカーゴボートでガソリンが届く予定なのですが・・・カーゴボートは見てないんだけど荷物を運んで行く人を見かけ、多分もう来ちゃってるんだな、電話、来なかったなー、と。でも、ひと休みしてから行こうかと。ホントに来てるか分からないし。が、たまたまお店の隣で作業中の大工さんと挨拶したら、「ガソリン、来てるよ。」と教えてくれました。こないだ空のTongを2つ出し損ねちゃったので、今日、出したかったんだけどな、と思いながらJettyへ届いたガソリンを取りに行くと、あれれ?なぜかまたカーゴボートが向かって来てる!というわけで、急いでガソリンをサイドカーに積んでお店に向かったのですが、サイドカーからガソリンを降ろさなくちゃいけないし、間に合わないかもなぁ・・・と思ったら、ちょうどまた大工さんがJettyへ荷物を取りに向かう所だったので、持って行ってもらっちゃいました。無事、カーゴボートに積まれました、テリマカシー♪

 お昼にしっかり食べたので、しかも遅い時間だったし、夜は軽めで。お昼に残ったアジとイカのお刺身はなめろうにしました。残ったカツオのお刺身は焼いて、お刺身で使ったおろしニンニク・おろし生姜・醤油をジャっとかけて。どっちも美味しかった〜。あとは、ゴーヤのおひたし。


Thursday. June 26. 2014
 今日のボートダイビングは10時から。朝ご飯を食べた後、私も行く事に〜♪TIGER REEFとLABASだったのですが、今日はウミウシ三昧っ♪ミラーリュウグウウミウシにウミウシカクレエビが付いているのを見れたのが、今日の一番っ!写真はお店のブログに載せました。→コチラ


 戻って来てから、3人でFIQTHYA CAFEでお昼ご飯。ミーカリー、今日も美味でございました♪その後、タンクの充填とかして、夕方、泡祭り(笑)のための準備。大した物は用意出来なかったけど、帰国時に買って来たイベリコ豚のパテとか、頂き物の生ハムとか。そして泡祭り、Veuve Clicquotからスタート♪あぁぁぁ、美味しいぃぃぃぃ〜(´▽`)♪その後、Moet、PIPERと続くのでありました。


 すっかり暗くなった頃、食事を終えたかんなちゃんとジョンが通りがかったので呼び込み(笑)、ウイスキーをみんなで。いやいや、よく飲みました(´▽`)♪

Wednesday. June 25. 2014
 夜中2時45分。アニータからSMSが入り、「テレビの電源、点けっぱなしにしてあるからね。」と。ありがとう、アニータ・・・と、思いながら、あと1時間寝れる、と夢の中へ。そして3時45分に起き、パパっと身支度・・・の間に、旦那ちんの寝息が聞こえて来て、「もしもしーっ。」と(^▽^;)。昨日リピーターさんもお誘いしたけど行かないとの事で、2人でサンセットコーナーへ。最初に1点取られたけど前半終了直前に1点入って「おぉ!」と。が、後半戦に入る前にテレビが、というか、衛星放送のastroが消えた・・・。一時的なものでもなさそうで、でもこれでわざわざアニータを起こすのも悪いので諦めて帰って来ました。何て中途半端な(笑)。勝手な予想としては、そんな事ができるのか知らないけど、astroの方にタイマーセットしてあったのかなぁ、と。試合は4時からだけど3時からだと勘違いして(だからあの時間にSMSが?)、2時間ちょっと後に切れちゃったとか?時間の勘定は合うんだよなぁ(笑)。とりあえずお店に行ってインターネットで見てみたらさらに1点取られてて、「もう寝よっか。」と寝ちゃいました。・・・負けちゃいましたねぇ。

 10時過ぎにブランチとして、昨日煮込んだ物にうどんを入れて食べました。豚皮、とろろろ〜ん♪・・・だけど、そんなにいっぱい食べれるものではないですね(笑)。

 午後は、リピーターさんのボートダイビング。水面休息中にテケッに行くという事で、旦那ちんにはガソリン代の振込をお願いしておきました。で、夕方戻って来たら・・・。リピーターさんが「泡を買う。」とは言っていたのですが、何と4本もー!旦那ちん、「泡祭りだ〜♪」と浮かれておりました(笑)。今日は夕飯前に、お店前で1本ご馳走になりました。今日はまず、PIPERを。おいしい〜♪それからHIJAUへ行って来ました。かんなちゃんとジョンもいたので一緒に♪

 食後は今夜も、リピーターさんと我が家のベランダでウイスキータイム☆

Tuesday. June 24. 2014
 食パンが終わってしまった・・・のですが、こないだKLでトルティーヤを買っておいたのでそれを。自分で作って保存もしておけるんだろうけど・・・市販品は便利ですなぁ(笑)。スクランブルエッグが無性に食べたかったので、それとウインナーを焼いて巻き巻き。お腹も心も満たされた☆

 今日は完全にのんびりデー。なので、朝から豚皮、茹でてみました。豚肉を買う時に川は切り落としてもらっているのですが、その皮ばかりがどんどん溜まっていきます。それらをまとめて茹でて、小分けにして保存。半分は豚バラ肉と合わせて、今夜モツ鍋風にしようかと。大根とゴボウも下茹でして、しばらくコトコト煮ておきました。

 お昼は、刻んだ豚皮入りのお好み焼き。いつだったかネットでちらっと見かけたのでやってみたんだけど、モチモチして美味しかったです。ただ、すっかりかつお節の存在を忘れてしまっていたのが悔やまれる・・・。口が開いているかつお節、冷蔵庫に入ってたのにな・・・。

 そして、のんびりな午後・・・暑い・・・。と、mixiのつぶやきを見ていた旦那ちん、「えぇ!?」と。何事かと思ったら、リピーターさんがメルシンまで来ていて、16時半のフェリーでご来島されるとの事。でも事前に予約は入っていなかったし、特殊なダイビングもされるので、今回はその講習かな?なんて言いながら、到着を待つことに。

 あまりの暑さに、「ドライブに行く?」とバイクでお散歩(笑)。サンセットコーナーまで来たので、マンゴーミルクシェイクを飲んで行く事にしました。明日の早朝4時、またテレビを見させてもらえる事になりましたし(笑)。

 そして19時過ぎ、フェリー到着。Jettyまでお迎えに行こうと向かったら途中でお会いしまして。とりあえず宿の予約もしていないとの事でティオマンハウスにチェックイン。で、よくよく聞いてみたら、旦那ちんにはFBで「行く。」と、日程の連絡が入っていたのだそうですよー・・・(^▽^;)。何はともあれ、プーケットでお会いして以来です、お久しぶりです。

 我が家のベランダでビールを飲んでから、3人でFIQTHYA CAFEで夕飯を食べて来ました。煮込んでおいた豚皮のもあるけど・・・ほぼ豚皮がメインで、何か、それを出すのもなぁ、と憚られましたのでね(^-^;)。

Monday. June 23. 2014
 今日はいつも通り、7時起床。またずっと治らなくなっていた三重が両目とも、今日はスッキリ元に戻ってました(喜)♪それにしても最近、すぐに三重になって治らなさ過ぎ。歳なのね・・・(^-^;)。

 今日はショップツアーのみなさんがボートダイビングへ。ポイントを分かっていないようだったので、昨日も今日もガイドは付けてもらい、イワンが担当。旦那ちんがお店にいるので、朝は部屋の気になっていたあれやこれやを。扇風機が、本当に今年はすぐに汚れるのですよ。しばらく、「何でこんなにすぐに埃が溜まるんだろう?」と不思議でしょうがなかったんだけど、多分、すぐ近くで建築工事をしてるからなんだろうな。お店に行ってからは、ずーっとタンクの充填。

 いつも通りの時間にみんながダイビングから戻って来て、半分位の人たちはこれから離島という事でわさわさ〜っと。いやぁ、なんていうか、色々と違うものですねぇ。色々と驚くことが多かった3日間でございました(笑)。

 なかなかゆっくり写真も撮れないでいますが、めめと仔猫たちは元気いっぱい。ちゃぶち、ロンはマイペースな感じで変わらず、せんべいもいつものように突然やって来て寛いで行ったり、適当にやってます。さくらはねぇ・・・めめと仔猫には会いたくないらしく、お店にも来るし、部屋に帰る私について来たりもするんだけど、様子がおかしいままです。夜はどこで過ごしてるのかなぁ?

 今日は少し早めにお店を閉めて、部屋でのんびりしました。旦那ちん、風邪っぴき中〜。今夜も精を付けようと、お肉な夕飯。ま、魚は滅多に我が家にはないので、必然的にお肉な夕飯が多いですが。お肉の前には山盛りサラダ。レタスなどの生野菜と温野菜のコラボで、サウザンアイランドドレッシングを作ってみました。今まで作ろうと思った事がなかったんだけど、サウザンアイランドもいいね〜。

Sunday. June 22. 2014
 今日も7時半に貸し出していたタンクの引き取りがあるので、少し早起き。そして、日本人のお客さん方は午後のフェリーで離島されるため、ボートダイビングも1時間早い8時集合で出発。9時前からタンクの充填を始め、10時半からショップツアーのみなさんは講習。貸せると思っていたコンパスが無く、慌てて他から借りて来たり、ABCDレストラン前まで器材なんかを運んだり。11時半前にタンクの充填が終わり、とりあえずホッ。そして12時過ぎに、お迎えコール。そしてまた、お昼ご飯を食べながらタンクの充填。そして離島されるお客様第一陣、14時のフェリーで離島されました。14時半からはショップツアーのみなさん、ボートダイビングへ。15時からは講習最後のログ付けなどを行って認定。そして16時半のフェリーで離島・・・と思いきや、フェリーがかなり遅れ、結局18時過ぎだったのかな?ちょうど、ダイビングに行っていたみんなも戻って来ました。潜りに行く前はナイトダイビングに行きたい、と言っていたけど「行かない。」そうで(^-^;)、まぁ、それならそれで私たちも夜はゆっくり出来るのでいいのですけどね。明日の分のタンクはあるし、とりあえず今日はもう、充填しません〜。

 今夜はベランダで、我が家の焼肉♪豚バラと野菜たっぷり。焼きゴーヤが美味しかった♪

Saturday. June 21. 2014
 今日は事前にご予約を頂いてた方へ、タンクのレンタルから1日がスタート。ヨットでABC村まで来られるとの事で、Jettyがダイビングボートなどで混雑する前の7時半に受け渡し。そんなわけで、今日もいつもより早起きでした。みんなでヨットでティオマン、そしてダイビングだなんて・・・セレブだなぁ(´▽`)!

 9時からはオープンウォーター講習。器材のセッティングを終えて、ABCDレストラン前からエントリーするので移動、という時に、チャイニーズのグループがご来店。どうやらKLからのショップツアーのようなのですが、特にどこにも予約は入れて来なかったようでして。器材を運んで戻って来ると、再びご来店。ウチのタンクなんかをレンタルされることになりました。PANUBAに宿泊してたらしく、ABCに引っ越すのに器材なんかを取りに行きたいからとボートを出してもらえないかと依頼されて、急遽キャプテンに連絡をしてボートを出してもらったり。今日はまた他所のショップさんからタンクの充填を頼まれていて、セレブさん(笑)達にタンクは貸し出しちゃったし、何か、タンクをどんどん充填しないと間に合わない感じになりました。

 12時過ぎに旦那ちんの方は午前中の講習が終わり、お昼ご飯。メルシンで中華麺を買って来たので、今日は朝のうちに、冷やし中華のタレ・茹で卵・茹で鶏ささみをほぐしたもの、を、作っておいたのですよ。結果、麺を茹でて野菜を切るだけという簡単調理で良かったんだけど、慌ただしくババっと食べたので、良かったのか悪かったのか・・・(笑)。

 13時半近くにリピーターさんが乗られたフェリーが到着、14時からみなさん、イワンのガイドでボートダイビング、でお見送りへ。同じく14時から午後の講習が始まり、ショップツアーの方々も講習を始め、他所のショップさんからタンクのレンタル依頼があって貸してしまったので、さらにどんどんタンクを充填しないと間に合わなくなり、何か・・・思いがけなく忙しい土曜日となりました。とりあえず、19時半に明日分のタンクまでは充填できたので、今日は終わり。7人でHIJAUへ行って来ました。

Friday. June 20. 2014
 朝5時20分起床。眠すぎて、「私、観なくていいや〜・・・。」って言いたい誘惑に駆られまくりました(笑)。5時50分、お客さんと一緒にサンセットコーナーへ。まだ真っ暗です(笑)。テレビを点けっぱなしにしておいてくれることになっていたのですが消えていて、朝早くてごめん〜・・・と思いながら、アニータに電話。でも、3時位までお店を開けていて(サッカーのため。笑)、その後も色々とやる事があり、6時半には子供が起きるからと、まだ寝ていなかったそうです・・・!そしてテレビを点けてもらい、観戦スタート!そして8時頃に試合終了。・・・う〜ん、引き分けか〜(^-^;)。


 途中、7時頃にフェリーがやって来て、ご予約のお客様が到着。今日からオープンウォーター講習スタートで、まずは午前中、宿題を。9時からはイワンのガイドでボートダイビングで、お見送り後は少しゆったり。

 午後は14時から学科講習スタートで、私はタンクの充填など。その後、他所のショップさんからタンクのレンタル依頼があってお届けに。そして今夜は、4人でサンセットコーナーで晩御飯。朝早くからテレビを見させて頂きましたのでね〜(´▽`)!今日もピザは美味でした♪ご馳走様でしたm(_ _)m


Thursday. June 19. 2014
 朝、コーヒーメーカーでコーヒーを落としつつ、トースターでパンを焼いてたら・・・電気のコードが火を吹いたーっ(驚)!これで2回目・・・。怖すぎる・・・。その時は軽くパニくっていたため、ボワっと出た火を、「どうしよう!どうしよう!フゥーっ!フゥーっ!」っと、まるでケーキに立てたロウソクを吹き消すみたいにして消しました・・・2,3回。消えたと思っても、またボワッとつくんだものー。「あれじゃますます火がついちゃうよー。」と言われ、後で笑い話になったから良かったものの、あー、怖かった。

 今日も朝からボートダイビング。昨日来られた方も体調OKでご一緒に。そして私は、今日も他所のショップさんのタンクの充填を〜。

 今日のお昼は、こないだ買って来たペナンホワイトミーカリー!調味料パック?が3つ入っていて、1つはサンバル?チリペースト?で、それを入れる前は白いスープでした。もっとおいしそうに盛り付けが出来たらな〜。それはさておき、スープが濃厚でおいしかった!村のレストランで食べるミーカリーに似てる味でした♪食後、片付けしながらリクエストされたチキンカレー作り。お昼もカレーでしたが、夜もカレーが食べたいのだそうです(笑)。


 午後はお預かりタンクはなく、ウチで使った分のタンクのみ充填。そして18時過ぎ、カーゴボートが到着。この時間で良かった〜。2人で18Tong分のガソリンを3往復して運びました。それと、明日早朝のサッカーを見れる場所確保。Jetty脇のZion Houseで見れると思ってたのに朝早い時間だから・・・と断られ(^-^;)、サンセットコーナーに行ってアニータにお願いしたらOKしてくれました。ありがとうアニータ♪

Wednesday. June 18. 2014
 今日も朝からボートダイビング。そして、今日もまた他所のショップさんのタンクの充填から1日がスタート。お天気も良く気温はぐんぐん上がり、今日もまた汗だっくだくになるのでしたっ。

 今日は近場のポイントだったので、いつもより30分くらい早い戻りでした。そして、お昼ご飯。昨日の残りの挽肉があるので、レンコンと豆苗の炒め物。挽肉をマヨネーズで炒めてからレンコンを加え、最後に豆苗・かつお節・ごま油・醤油を。ご飯に添えてワンプレートで。

 午後もタンクの充填がメイン。夕方には、お客様がご来店。現在風邪を引かれているそうで、明日の朝の体調次第だけどダイビングに行きたい、と。とりあえず、器材合わせなど。

 今夜は家ご飯。旦那ちんが焼き餃子を作ってくれました。副菜は、豆もやしとキュウリのキムチ和え。ビールがススムくんメニュー・・・ですが、控えめに(^-^;)。


Tuesday. June 17. 2014
 今日も概ねいいお天気。夕方と夜、一時的に雷が鳴ったり雨がパラついたりはしましたが。でも、昨日も思ったけど・・・また暑くなってる!朝干した洗濯物が、12時頃にはほぼ乾いてるし(少し前は、14時頃でもまだ乾いてなかったりしたのに。)、いやぁ、暑いっ。

 今日は朝からボートダイビング。お見送り後、今日はたっぷりタンクの充填。他所のショップさんのコンプレッサーが壊れてしまったそうで、ウチで充填したりタンクを貸したり・・・で、充填するタンクがたっぷり。

 13時頃にお迎えコールがあり、14時前位にお昼ご飯。買って来たばかりのゴーヤが黄色っぽくなってきてしまったので、挽肉とゴーヤの炒め物。美味しかったので備忘録→刻んだニンニクとショウガをサラダオイルとごま油で炒め、香りが出たら挽肉を。ゴーヤを入れて、塩・胡椒・味の素・チリ(砕いてあるドライのもの)で味付け。最後にナンプラーと醤油とモヤシを入れて出来上がり。

 午後もずっとタンクの充填で、17時半頃にひと段落。と思ったら追加の使用済みタンクがやって来て、19時まで充填。合間、カーゴボートもやって来て荷物のピックアップに行ってもらいました。これで、卵やタマネギなんかも到着。

 今夜は、4人でHIJAUへ行って来ました。メニューも用意されていたし、ホワイトボードにも去年のようにメニュー表にない料理名が並んでたし、気づいたら満席になってたし、ようやく通常通りになりました。

 ちなみに、あんなにめめ&仔猫たちをかいがいしくお世話してたさくらさん、すっかり決裂?したようで近づきたがらないし、唸って威嚇したりします。まぁ、これが普通だとは思うんだけど、どうなっているのでしょう???でも、仔猫がすごく鳴くと、心配そうに見つめてたりもするんだけど・・・。

Monday. June 16. 2014
 ちょっとゆっくりな8時起床。お天気も良く、どどーんっと洗濯を。めめ&仔猫は部屋に戻したのですが、箱はお気に召さないようで・・・ベッドの裏に連れ込んでおります(笑)。仔猫たちの目は炎症を起こしているようで目ヤニが出ていて瞼がくっつきがちですが、前回の帰国時、猫用の目薬を買って来ましたのでね。早く良くなりますように。

 午後、14時半着予定?のベルジャヤエアにて、ご予約のご夫妻様が到着されました。先日のKLでの飲み会でお会いしているので3日ぶりですね(^-^)。とりあえず1ダイブされることになり、16時半からダイビングへ。

 今夜は、4人でMAWARへ行って来ました。久しぶりにナシ・パプリ。やっぱりおいしいなぁ。

Sunday. June 15. 2014
 眠いけど7時起床。パパっと身支度を整えて市場へー。今回は(「も」なんだけど。笑)荷物が多いし、また改めて食材を買いに来ようという事で、とりあえず野菜のみ購入。お肉はまだ冷凍庫にあるしね。それでも、気づくと結構な重さになっていて「・・・。」となるのでした(^-^;)。

 部屋に荷物を置き、9時前に夕べの食堂へー。点心と温かい中国茶を飲みながらのサッカー観戦!前半に1点決まって盛り上がってましたが、後半の続けての2失点・・・無念(>_<)。

 11時半発のフェリーに乗るとなると、試合終了後、結構バタバタになってしまうので、14時のフェリーでティオマン島へ戻る事にしました。お昼ご飯を食べて豆腐などの生鮮食品を買い(メルシンのジャイアントでもペナンホワイトカリーミーが売られてた!)、Jettyへ。荷物がすご過ぎるのでホテルでタクシーを呼んでもらったのですが、予想通りなかなか来ません。なので、先に私が歩いてJettyへ行き、フェリーチケット購入&チェックイン。が、タクシーが来ないから戻って来て、と連絡が来て、大慌てでホテルへUターン。時間もギリギリだしこりゃ大変!と思いながらJettyへ向かおうとしたら・・・タクシー到着(^-^;)。まぁ、良かった・・・。

 今回もフェリーは2艘に分かれていて、それでも結局各村に停まったりして変わらないんじゃないの?と思っていたら、今日は本当にABC村から北の村だけで、とても順調にABC村に到着出来ました。↓久しぶりに、ティオマン島の南の方。ドラゴンの頭に見える部分です。


 もちろん、真っ先に確認するのは猫たちの事!めめもさくらもちゃぶちもすぐに出て来ました。さくらはまたさかっているようで・・・何だか様子が変ですが。お店の中に置いておいた箱の中に仔猫がおらずに「どこに隠したんだ?」と思ってましたが、その後、お店内で発見。ただ・・・1匹足りません・・・。ロンもせんべいも登場。それからご予約頂いたお客さんの部屋予約など。

 荷物や買って来た物の片付けをし、夕飯は家で・・・と思ったら水が出なくなっており・・・。ま、焦っても仕方ないし、「外で食べてもいいしね。」と、しばしお店で時間潰し。夕焼けがキレイ〜(´▽`)♪やっぱ、ここが一番落ち着くな。



 水は出ないままだけど、買って来た野菜(水が出る蛇口まで行って洗って来た。)&冷凍しておいた頂き物の明太子と筋子&ビールで夕飯。豪華だワ♪

 途中、「直したからあと10分位で水が出るようになるよ。」と言われたのですが全然出ず、でも今日は朝から沢山汗もかいたからシャワーを浴びたいしで、諦めて水着に着替え、水が出る蛇口からホースを使って、外で水浴び(笑)。うん、ティオマン島だー(笑)。

 とりあえず、寝る前に水が復活しました。良かった、良かった。

Saturday. June 14. 2014
 寝る前に大丈夫だとは思ってたけど、全くお酒が残っていない朝。素晴らしいー(笑)!持参していたフリーズドライのおいしいお味噌汁を飲み、体調ばっちり♪

 今日は9時に、リピーターさんご夫妻と待ち合わせ。ご夫妻のウェットスーツやダイビング器材を見に行く事になっております。車で拾ってもらい、まずはワンウタマへ。10時から開くと思っていたお店がまだ開いてなくて、すぐ隣のレストランでお茶しながら待機。その後、無事にオープンして買い物も終わり、少し早めのお昼は、ワンウタマの伊勢丹に入っている『まめとん』でとんかつ♪MA MAISONのとんかつ専門店だそうで、豚肉は柔らかいし、お米はコシヒカリでおいしいし、大満足!今までマレーシアで食べたとんかつの中で(って、そんなに食べた事ないけど。笑)一番おいしいと思う!牡蠣フライもキャベツ用のドレッシングもおいしかったなぁ(´▽`)♪ご馳走様でしたm(_ _)m

 その後バングサのお店にも行き、それからホテルまで送って頂いてお別れ。でも今月また島の方へ遊びにお越し頂く事になっているので、またすぐにお会いできますね(´▽`)!

 ホテルに預けておいた荷物をピックアップして、TBSターミナルへ。メルシン行きのバスはもう一番早くて18時の便になってしまうので、とりあえずクルアンを目指す事にしました。それにしても、スクールホリデー最後の週末だからか、バスターミナルは人でごった返してました。クルアンからローカルバスに乗れるようなら乗り換えて、と思っていたけど無かったので、クルアンからはタクシーでメルシンへ。タクシーならホテル前まで行けるし、荷物がいっぱいなので(今回はダイビング器材もあるのでねー)それはそれで楽チン。約1時間半のタクシー移動、1台RM120ナリ。

 メルシンには19時半過ぎには到着できました。18時発のバスに乗ったら22時頃着になっちゃうので、なかなか順調に移動できたと思います。今日は荷物の多さに負けて、エレベーターがあるMersing Innというホテルにチェックイン。隣はジャイアントで、それも便利。

 知人のやっている、中華とタイ料理を出す食堂へ。前回はテレビがなかったんだけど・・・入ってる!というワケで、明日のワールドカップ、ここで見させてもらう約束を取り付けました(笑)。テレビ前のテーブルに予約を入れちゃったりして。朝はここにいくつかの屋台が出て、この食堂自体は飲み物販売だけになるんだけれども。今日はパパイヤがなくてソムタムは出来なかったけど、おいしい料理に満足☆

Friday. June 13. 2014
 13日の金曜日(笑)。今日のブランチは、キンキンのドライパンミー。今日もおいしく頂きました。今日はいつも以上に特製チリを入れたので、麺が赤くなっておりました(笑)。


 それからKLCCの近くにあるCelcomに行って用事を済ませ、そこから無料バスに乗ってブキッビンタンへ行き、ちょこちょこお店なんかを覗きながらタイムズスクエアまで行って、そこに入っているDigiで用事を済ませました。この時点ですっかり歩き疲れてしまい(履き慣れないヒール付きのサンダルなんか履いちゃってるもんだから・・・笑)、スタバで休憩。いつもはコーヒーだけど、冷たいモノが飲みたくて飲みたくて・・・で、グリーンティラテ。妙に美味しく感じたー。


 私はもうちょっと買い物をしたかったので、さらにぶらぶらと。夕方、クタクタになってホテルに戻りました。ちなみに・・・本物のペナンホワイトカリーミー(写真、向かって右)、手に入れましたー♪


 今夜はお客さん方と飲み会@天下一ラーメン。・・・という名前ですが、沖縄料理屋さんと言ってもいいのかな?RM120++で、飲み放題食べ放題〜!沖縄料理が食べ放題で嬉しい♪ただ、泡盛は飲み放題には含まれないそうで、みんなでボトルを追加注文。何だかんだ、よく飲んだな(笑)。その後、1次会に参加出来なかった方とお会いするため、The Whisky Barへ。部屋へ戻ったのは・・・深夜1時半過ぎ位だったでしょうか(笑)?

Thursday. June 12. 2014
 眠いのにねぇ・・・やっぱり朝になると目が覚めてしまうのですよね(^-^;)。ゆっくり身支度をして、まずは近所のフードコートでブランチを。パっと目に付いて惹かれたサラワクミーとやらを注文してみました。麺もスープも美味しかった。


 旦那ちんはドライパンミー。キンキンのとは違うけど、これはこれでアリとの事でした。


 それからバングサにあるダイビング器材屋さんへ行き、さらにワンウタマにあるダイビング器材屋さん&イオンへ。すでに荷物がいっぱいあるので、なるべく最小限での買い物を目指しました・・・が、インスタントヌードルのホワイトカリーミーが山積みになっていて、思わず「買っていい!?」とカゴへ入れてしまいました(笑)。何でも袋麺で第1位に選ばれて、そこから売り切れ続出だったそうで。でも偽物?も出回ったと聞いていたので後でチェックしたら・・・これじゃなかった(^▽^;)。

 タクシーでホテルに向かっている途中、隣の車にヤモリが張り付いているのを発見。気になってずっと見ていたのですが、信号で止まって再び動き出した際、口をパカッと開けて、まるで、「うぉぉぉぉーーー!」と叫んでいるようで・・・。あのヤモリ、どこまで行ったんだろう。無事、地上に降りれたのでしょうか・・・?

 ひと休み後、ブキッビンタンへ。私は美容院に行って来ました。ここ数年、ずっと縮毛矯正をしていたので、次は久しぶりにパーマをかけたりカラーリングもしたいな、と思ったりもしていて、それでしばらく、髪がボワボワしてきても縮毛矯正をしないでおいたのですが・・・結局また縮毛矯正(笑)。16時前位から初めて、終わったのが19時過ぎ。このイスに座ってた時間で、またバリに行けちゃうな、と思ったり(笑)。

 それから旦那ちんと合流して、セントラル駅の所に出来たショッピングモールで夕飯。すし三昧(築地に本店があるあのお店とは違います。)で和な夕飯。回転寿司屋だけどあんまり回ってなかったな。そしてカウンター席、1つイスが余計だと思うのです。ちょっと、ぎゅうぎゅう・・・。

Wednesday. June 11. 2014
 サヌールのビーチで朝日を見ながらお散歩、というのも良さそうでしたが・・・朝日がキレイな時間はとっくに過ぎておりました(笑)。と言っても、ゆっくり寝てたわけではないんだけど。今回の旅行中、午前中はゆっくり寝て〜、とか、午後にお昼寝〜、とか・・・やっぱりしなかったな(笑)。

 朝食付きの宿泊なので、ホテルのレストランで朝ご飯。簡単な物だけどブッフェスタイルで、卵料理はその場で作ってくれるし、これで1泊1部屋3000円位。ウブドのホテルも同じ位の料金だったし、バリ島、お手頃価格のホテルも多いようです。

 10時半にはバイクを返却しなくちゃいけなかったので、その前に行っておきたい場所へ。返却後、ホテルもチェックアウト。荷物を預けて、近場をお散歩。そして少し早めのお昼ご飯。夕べ行かなかった老舗のイタメシ屋『Massimo』で、旅行最終日だし、予算よりだいぶ使わなかったので気も大きくなり(笑)?、豪華ランチ〜♪生ビールがあると勧められて生ビールを注文、つきだし?でポテトボールみたいのが出されました。ポテトボールでお腹をいっぱいにはしたくないのだけど、なかなか料理が出て来ずについついつまんで待っていると・・・全部いっぺんに料理が出て来た(笑)。シーザーサラダ・自家製ソーセージとブロッコリーのパスタ・カルボナーラ・お勧めされて頼んだラムチョップ。食べ過ぎです(笑)。自家製ソーセージとブロッコリーのパスタがおいしかったな(´▽`)♪最後には、デザートとコーヒーも。ここはジェラートも有名なようですよ。生ビールは2杯ずつ飲みまして、税サ込みで合計Rp570,420≒5700円。豪華ランチ!

 

 

 

 ホテルのプールサイドで腹ごなし。飛行機は夜なので、夕方までたっぷり時間はありまして。お腹が落ち着いてから、近所で1時間半のマッサージを受けました。旦那ちんはオイルマッサージで、私はフットマッサージと背中のマッサージを。どちらも1時間半でRp125,000だったかな?Rp135,000だったかな?それ位です。気持ち良かった〜。

 18時、昨日口約束(っていうのが怪しいんだけど・・・)したタクシーがホテルに来てくれる事になっていたのですが・・・来ません。ま、半々かな、とは思ってたんだけど。仕方ないのでホテルのフロントでタクシーを呼んでもらい、そして空港へ。預け荷物もそれぞれ25kg内に収まり、順調、順調・・・と思っていたら。帰りに空港使用料を払わないといけないそうで、そういうのは航空券に含まれているとばっかり思ってたのでびっくり。1人Rp200,000≒2000円。ルピアは沢山残っていたので良かったけど、知らなかった〜。

 21時20分発の便にて、KLへ出発。KLIA2には24時20分着。電車はもう終わってしまって乗れず、バスでセントラル駅へ。ホテルのチェックインに少し手間取り、部屋に入った時は2時近く。でもシャワーは浴びたいし、ようやく寝れたのは3時過ぎだったのかな?もうこの時間帯の飛行機は使うのをやめよう、と言い合ったのでした(^-^;)。

Tuesday. June 10. 2014
 朝食を食べてからチェックアウト。どうやら今日は、お天気が悪いようです。こういう日に移動で良かったかな?リゾートの送迎サービスを利用、7時半に出発してサヌールへ。出発して間もなく、雨が降り出しました。そして、↓途中で見られるライステラス。こういうのが見たかったのです!


 トランベンからサヌールまでは約3時間位だったかな?『Ari Putri Hotel』に到着。ウブドもここもagodaで予約を入れたのですが、ここもなかなかいい雰囲気です。

 

 


 ホテルのフロントでレンタルバイクの手配をしてもらい(なので、ホテルまでバイクを持って来てくれて、返却もホテルでOK)、1日Rp60,000≒600円で借りました。クタを見てみたい、という事で、目指すはクタ。一方通行も多いし、何だか案内表示が少な目な気がするんだよなぁ。気づいたらレギャンにまで来てしまってました。少し戻ってクタ。お土産屋さんなどが立ち並ぶ通りをバイクを通り抜け、ビーチまで行ってみました。サーファーいっぱい。海自体は「きれーい!」というワケでもなく、とりあえず見た事に満足して(笑)、サヌールへ戻って来ました。


 またバビグリンを食べたいと言い合っていたのですが、最初に車でサヌールに来た時に、豚に羽が生えている絵の描かれた看板を見たそうで、そこに行ってみようと探したのですがよく分からず・・・。私は私で、大通りをバイクで走っている時に、豚の丸焼きの絵だか写真だかが見えた気がしてて、でも場所をはっきりと覚えておらず・・・。しばらくぐるぐる回ったんだけど分からないので、もう違うものを食べようと諦め、大通りに出てからぐるっと回って戻ろうとしたら・・・見つけた!

 

 どう頼むのかよく分からなかったけど、「2つ」と言ったら、↓これが出て来ました。ここのは、ご飯と具が別盛りでスープも付いて来た。パリパリの皮はイブ・オカの方が美味しかったと思うけど、味付けされた柔らかい身の部分はこっちのが好きかも!とにかく美味しくて満足しました♪これ、マレーシアでも食べれたらいいのになぁ。料金はイブ・オカよりも安くて、2皿とお水でRp70,000≒700円だったかな?


 その後、Hardysというスーパー・・・なのかな?を見つけたので立ち寄ってみました。2階はお土産や洋服なんかがいっぱい並んでいるのですが、1階はスーパー。2階のお土産コーナーで色々なコーヒーを見つけた旦那ちん、めちゃくちゃ萌えてました(笑)。私はココナッツ?で出来たお皿なんかに興味津々・・・ですが、さすがに重いな、これは・・・。で、↓買い込んだコーヒーたち。楽しみ☆


 夜は、リピーターさんからお聞きしていた、老舗のイタリアンレストラン『massimo』に行こうということなっていました。が、部屋でガイドブックを見ながら、「これも食べてみたいね。明日の朝、バイクを返す前に行ってみようか。」から、ホテルから歩いてでも行けるmassimoは明日のランチにして、今から行ってみようという事になりました。目指すはデンパサール!

 ちょっと迷ったものの、何とかたどり着けました。『Depot Anda Jatim』のSop Buntu(ソプ・ブントゥッ)という牛の尻尾を煮込んだスープがおいしいらしく(ガイドブックが言うには、バリ島でナンバー1らしい)、しかもここは、コンロで温めながら食べられるそうなのです。店内は広くてシンプルな社員食堂風で、メニューの種類も多くて、何だかイメージしてたのと違ったけど・・・さて、お味は!?


 写真だと分かりませんが、鍋の下に朴葉焼きで使うようなコンロがあります。写真だと大きな鍋に見えるけど、そんなでもありません。お肉もゴロゴロ入っているように思えるけど、骨が多いのでそんなでもないかも。旦那ちん、「足りない〜。」と言ってましたが、ジャガイモなんかも入ってるし、スープも飲んだらお腹いっぱい。おいしかったけど、何か、作れそうな味のような気もした(笑)。マギーのスープの素とかで作れそうなお味(笑)。Sop BuntuはRp40,000≒400円で、ご飯はRp5,000≒50円。


 ガイドブックの同じ所に、同じくデンパサールにあるミー・アヤム・クリッティンという麺料理がおいしいお店の事が書いてあって、「ハシゴしよう!」と旦那ちん。結局、見つけられなくて帰って来たのですが、私的には結構お腹いっぱいだったので良かったかも(笑)。

Monday. June 9. 2014
 あっという間にトランベン最終日。最初は今日サヌールに移動して、レンボガン島かヌサペニダ島の方でダイビングも考えていたのですが、トランベンが面白くて!でも今日は器材も乾かさなくてはいけないので、午前中に1ダイブのみとしました。USAT LIBERTYからお店前まで戻って来ようと決めてエントリー。今日も80分近く潜りました!見たかったコンシボリガイは見つけられなかったけど・・・あー、楽しかったぁー!!
























 お昼はリゾートのレストランにて。インドネシアンオムレツと、豚肉入りのチャプチャイという野菜炒めを2人で。


 午後は、旦那ちんはお昼寝。私もそのつもりだったんだけど・・・やっぱり寝てられず(笑)。いそいそと身支度を整え、お散歩へ〜。リゾートから通りに出て左手へ。お寺のある岬のような所があって気になっていたのでそこへ行き、そしたらそこからビーチへ降りれるようになっていたので降りて行き、そこからまたリゾートの方に戻って来て、途中でまた通りに出てさっきとは反対方向へ。ある程度行ったものの寂しくなって来たので(もともとリゾートとミニショップとワルンと呼ばれる食堂位しかないんだけど)戻り、ドイツ在住のご夫妻がおススメしてくれたパン屋さんで手作りアイスを購入。おススメの味は無かったけど、キャラメル味のもおいしかった。で、左手に入るとUSAT LIBERTY WRECKのエントリーポイントで、潜りに行く時に通った小道を歩いてリゾートまで戻りました。アイスは半分くらい残ってたので、旦那ちんへのお土産に(笑)。そうそう、ミニショップではビールも売られてました。

 

 

 

 

 

 

  

 夕方から、ショップ前でマッサージをしてもらいました。外にあるデッキチェアにマットを敷いてやってくれるので普通のマッサージだと思ったら、オイルマッサージ。水着に着替えてやってもらいました。1時間Rp120,000≒1200円。海からの風を受けながらのマッサージ、気持ち良かった〜♪


 今夜もご夫妻と一緒に晩御飯。マッサージ後、まだ時間があったのでリゾートのレストランで、エミコさんも一緒にビアタイム。やはり昨日、エミコさんも二日酔いだったそうです(笑)。食後にまた飲む約束をして、私たちは『WAYAN』へ。「つまみにしようよ。」と旦那ちんに言われ、↓これを注文。メニューにはなかったと思うけど、サンバル・マタも作ってもらいました♪サンバル・マタ、家でも作れそうだけど・・・作れるかな?また食べたい。

 


 リゾートに戻ってから、エミコさんと飲み♪サラダとピザも用意してもらったうえに、おいしいウイスキーもご馳走になりまして、ありがとうございましたm(_ _)m 昔のトランベンの話しも面白かったし、もちろん海のお話しも面白くて!また是非ぜひ、私も来たいっ!(旦那ちんはオフシーズン、やる気満々。)

Sunday. June 8. 2014
 夜中、目が覚めたら薄ら気持ち悪かったのでヤバイと思ったけど、たくさん深呼吸したり(笑)、水を飲んでおいたら、朝には気持ち悪さはなくなっておりました。ホッ。そして、↓今朝のご飯。薄いパンケーキですが・・・半分でお腹いっぱい。・・・やはりお酒が残っているのでしょうか(笑)。


 今日はガイド付きでダイビング。本当に小さな生物が沢山いるので、これはここの海をよく知っているガイドさんを付けたらもっと面白いのでは、と旦那ちんの提案。1本目はUSAT LIBERTY WRECK。もちろん、ここでの一番のリクエストはピグミーシーホース!潜降後から小さいウミウシをどんどん指してもらい、ピグミーも見れ、シンデレラウミウシも見れ、面白いと言う沈船から離れた砂地にも連れて行ってもらい、いや〜、本当に楽しかった!今日も60分オーバーのダイビング♪


























 ショップに戻ると・・・おぉぉぉぉ!昨年10月にティオマン島に遊びに来てくれた、ドイツ在住のご夫妻(奥さんは日本人)がっ!お2人がトランベンに来ているのも、ちょうどクルーズに出ているのも知っていて、私たちもトランベンに来た事は連絡してあったのですが、クルーズから戻って来てその事を知って、すぐに会いに来てくれていたのでした〜(´▽`)!しばしお喋り、お昼ご飯と夕方1本一緒に潜る約束をして、一旦お別れ。

 それからもう1ダイブ。お次はDROP OFF。いや〜〜〜〜、昨日も面白かったけど、今日もまた面白かった!ヒトデはいないのに、石の下からフリソデエビが登場したり、ウミテングが見れたり、クマドリカエルアンコウも、ウミウシも色々、クダゴンベも見れちゃいました!ガイドさんと一緒だと短めのダイビングになるかと思ったけど、80分くらい潜らせてくれましたよ〜!楽しかった!旦那ちんも、「ガイドを付けて良かった。」って喜んでたし。ただ・・・お酒が残ってましたねぇ、やはり。海から上がってしばらく、ホントにしんどかった・・・(^-^;)。


























 約束の時間まであまりなく、バタバタ〜っと近所のレストラン『WAYAN』へ。ここは2階建てになっていて、2階席からは↓こんな風にアグン山が見渡せます。おぉ!


 とりあえず冷たい水をガブガブ飲んでいたら、突然体からお酒が抜けました。急激に楽チン♪でも、お昼ご飯は軽めに。食べてみたかったミーバクソがあったのでそれを。おいしいっ♪お値段はRp18,000≒180円。


 16時にエントリーポイントで集合、4人でDROP OFFを潜って来ました。またまた80分近くのダイビング。本当にここ、面白い!旦那ちんもかなり気に入りまして、今年のオフシーズンは日本だけど、来年はトランベンでやりたいそうです。昨日も今日も1日みっちりダイビングで、「ダイビング合宿だ。」なんて言っています(笑)。
























 夜は、近くのレストラン『SAFETY STOP』に集合。生ビールが飲めるみたい、との事でここに決まったので、まずは生ビール。男性陣はサーロインステーキを食べると盛り上がって?いて(笑)、私はバリソースがかかっている?魚にも惹かれたんだけど、ポークシュニッツェル。ソースの種類もいくつかあったんだけど、トマト&ハーブのソースがあったので(この組み合わせは間違いないでしょう。)、それで。おいしかった〜(´▽`)♪



Saturday. June 7. 2014
 朝6時半頃から明るくなってきて、外に出た旦那ちん、「朝日がキレイそうだから見て来る!」と出掛けて行きました。そう聞いたら私も見たい!というワケで、カメラを持って外へ。キレイ〜(´▽`)♪普段海辺で生活してるけど、ABC村は島の西側なのでこういう朝日は見れません。うわ〜♪


 少しだけ辺りを散策。日がだんだん高くなってきました。



 朝食付きなので、7時にはレストランにて朝ご飯。トーストかパンケーキが選べます。


 朝食後、潜る準備をしてショップへ。昨日お会いできなかったオーナーのエミコさんとご挨拶。ポイントの事などもお聞きして(旦那ちんが、笑)、まずはUSAT LIBERTY WRECKという沈船ポイントへ。ビーチエントリーなのに沈船があって深度30mって?と思いながら、エントリーポイントまで歩いて行きました。器材はですね、セッティング後にポーターさんが運んでくれるのです。女性の方が多いと思うんだけど、頭に2セットも載せて歩いて持って行ってくれるのですよー。ビーチは大きめの石がゴロゴロしてるし、迂回路だって平坦な道ではありません。すごい・・・!

 ゴロタ石&それなりの波がある中のビーチエントリー。旦那ちん曰はく、「伊豆っぽい。」そうです。でもそういう経験がほぼゼロな私は・・・最初はちょっと大変でした〜。浅場の波さえ越えちゃえばいいんだけど。転ばなくて良かった(笑)。そしてエントリー。ゴロタ石→砂地→沈船。ぐんぐん深度が深くなっていきましたが、透明度はいいし、生物の種類は豊富だし、これは面白い!深度30mの辺りでピグミーが見られるとの事で探しましたが、うーん、難しい。深いのでそんなに長くもいられず。あっという間に60分以上が経過してしまいました。面白いっ!チンアナゴと何アナゴなのかな?砂地にぶわ〜〜〜っといて感動!エキジット後、器材はそのままビーチに置いておけばOK。ポーターさんがまた運んでくれます。















 午前中にもう1本。お次はDROP OFF。こちらもビーチエントリーで、ゴロタ石→砂地→ドロップオフ。かなり深いらしいです。そしてそして、ここもまた面白い!ドロップオフも面白いけど、浅場もかなり面白い!ウミウシも沢山いるし♪ただ、浅いからなのかな?時間的に太陽の位置の問題なのかな?浅場で撮る写真はみんな白っぽくなってしまうのです。私の技量では何だかぼや〜んとした写真・・・。せっかく色々なマクロ生物がいるのに、残念っ。それにしても面白くて、80分近く潜ってました。エントリーしてすぐ、ボブサンウミウシが見れたのも嬉しかったな。そして興奮気味の旦那ちん、午前中に2ダイブして午後はのんびりかな〜、なんて言ってたのに、午後も潜る気マンマン!




























 お昼は、またリゾートのレストランで。ナシゴレンにしてみました。やっぱりマレーシアで食べるナシゴレンとは違うんだけど、私が思うに、味の素をガッツリ使っていないんじゃないかと(笑)。食後は、持参したコーヒーとドリッパーを持ってショップにお邪魔し、エミコさんとお喋りタイム♪


 午後は15時半過ぎに、お店の真ん前からエントリー。CORAL GARDENというポイントだけあって、ずーーーっとコーラルが広がっています。そしてやっぱり、生物が多い!念願のハナヒゲウツボも見れたっ!あっという間に80分が経過〜。



 






















 シャワー後は、またレストランでビアタイム。サラダとオニオンリングをつまみに飲んでいると、エミコさんが通りがかったので一緒に飲むことに。貴重な芋焼酎やおつまみを頂き、いや〜、楽しい時間を過ごさせて頂きました。ちょっと飲み過ぎたかな(笑)!?

Friday. June 6. 2014
 朝、雨の音で目が覚めました。今日はトランベンへ移動の日。11時に、頼んであるミニバンがお迎えに来てくれる予定。それまでに朝ご飯を食べてバイクの返却をしたいので、早く止んでくれるといいなぁ・・・と思っていたら、8時半過ぎには止んで晴れ間が広がって来たのでひと安心。

 今日は↓このセット。


 ホテルの敷地内をぶらり。

 

 

 

 

 

 バイクを返却して、ホテルをチェックアウト。フロント前でミニバンを待つも・・・なかなか来ず。結局12時頃にやって来ました。まぁ、みんなを端から拾って来てて、私たちが最後だったのでそんなもんな気もするけど、領収書にある電話番号にかけると使用されていない番号だったのでドキドキしました・・・(^-^;)。

 何はともあれ、出発。ウブドからトランベンまでは1人Rp125,000≒1250円で、約3時間。途中で何人かずつ降りて行き、トランベンまで乗っていたのは私たちを含めて3人だけでした。何だかワケの分からない所で、「ここがトランベンの中心。ホテルまで行くなら追加料金でRp20,000≒200円ずつ払って。」と言われたのですが、1人分でOKとなりました。いい運転手さんだったけど、何か腑に落ちない感じも〜(苦笑)。ちなみにトランベン、話しには聞いてましたがダイビングリゾートとちょっとしたミニマート位で、他は何もない感じ。の〜んびりしていていい感じです!

 以前ティオマン島にいたドイツ人ユーゲンがトランベンを強く勧めてくれまして、ホテル&ダイビングショップもユーゲンお勧めの『DIVE PARADISE』へ。予定は未定状態だったので予約は入れていなかったのですが、プールとレストランに近いエアコンルームにチェックイン。広い部屋でバスタブまで付いててびっくり♪そして、やり取りの中でオーナー夫妻の奥さんは日本人のような事が書いてあったのですが、ちゃんと調べてなかったので、本当に日本人の奥さんだと知ってますます、わぉ♪ただ、今日は用事があって出掛けているそう。


 部屋を出て左を向くと、こんな眺め。


 ダイビングショップに行って受付けをしました。トランベンはビーチエントリーで楽しめると聞いているので、明日はタンクだけ借りて、旦那ちんとバディダイビング・・・と言っても、私にとってはガイド付きのようなものですが(笑)。

 それからレストランでのんびりタイム♪



 トランベンではビールがなかなか手に入らない・・・と聞いていましたが、レストランにはちゃんとあるし、お値段も大瓶1本Rp30,000≒300円。ちなみに、メルシンでカールスバーグやタイガーの大瓶は1本RM17位≒510円位です。つまみも注文、海を眺めながらビアタイム・・・最高!そして春巻き、美味♪



 

 ひゃーーーーっ!!目の前の海をイルカが泳いで行きましたよーーーー!!!割とすぐ近くでスノーケリングをしてる人たちがいたんだけど、残念、気づいてなさそうでした。それにしても、いきなりイルカが見れるとはっ!トランベン、すごいっ!!


 そのままレストランで夕飯。ナシ・チャンプルにしてみました。ナシ・チャンプルと言ってもおかずが並んでいるのではなく、↓これらのおかずが載せられてきます。テンペもあった!テンペと言えばインドネシアだもんね。


 ここのワンちゃんズ。かわいいです(´▽`)♪今日はどこかへ遊びに行っちゃってたんだけど、ハスキー犬のチロもいい子でかわいい♪

 

 さ、明日はダイビング!

Thursday. June 5. 2014
 朝食付きなので、ホテルで朝ご飯。5種類だったかな?セットメニューがあり、好きなのを選びます。私はナシゴレン。よく、「インドネシアの食事はいまいち・・・。味が何か足りない。」と聞くのですが・・・そうですねぇ、何か足りないかも(笑)。量は少なめですが、フルーツジュースにフルーツサラダでお腹いっぱい。コーヒーも飲んだし。


 神々の住む島バリ島。あちこちにお供えが。

 

 ホテル近くでバイクをレンタル。スクーターFINOを24時間借りてRp50,000≒500円。今日はウブド観光。まずはモンキーフォレストへ。入場料は、1人Rp30,000(約300円)。そうそうバリ島とマレーシアは時差がありません。言葉は、マレー語とインドネシア語と分けられてはいるものの、だいぶ同じなので通じるし、「おぉ、言葉が分かるのか!」といった感じで喜ばれることが多いかも。そしてモンキーフォレスト、自然いっぱい猿いっぱい!


 ↓これ、怖いよね・・・(^-^;)。


 あっちにもこっちにも猿がいて、子猿は可愛いし、水たまりで上手に木の実を洗う姿が可愛かったり、写真撮りまくり。「カメラ、1日もつ?」と聞かれてしまいました(笑)。

 

 

 

 途中、猿が私の肩に登ってきましてね。でも何をするでもなく、いい子だったのですよ。その後、別の猿が私のシャツを甘噛みしてきて、様子を見てたらシャツの上からだけど腕も噛みだして、でも急に動くと本気で噛まれるかと思って様子を見てたら段々と噛む力が強くなってきましてね。だいぶ痛くなって危険を感じたので慌てて引き離したのですが・・・↓歯型が〜(^▽^;)。特に注意書きもなかったし、他にも噛まれてる人もいたし、幸い血が出るほどではなかったし、多分大丈夫なんだろうけど・・・一般的に病気を持ってるって聞くし、狂犬病とかねぇ。その後、とりあえずよく洗って、持参していた抗生剤入りの薬を塗って、抗生剤も数日間飲んでおきましたが・・・手を出したわけじゃないのにこういう目に遭いました〜。(ティオマン島に戻ってからふとネットで検索したら・・・ここの猿はカニクイザル。Bウイルス=ヘルペスウイルスのホスト種で、東南アジアに生息するカニクイザルはほぼこれに感染している。感染経路は、噛まれたり引っ掻かれたりした傷口から・・・ですが、擦過傷がなければ、まず感染の確率は低い・・・という事で、ドキドキ。血も出てないし歯型だけだと思ってたんだけど、この後しばらく薄〜くカサブタが出来てたんだけども・・・。狂犬病も潜伏期間が長いんだそうで・・・知らなかった〜。)


 次は、石窟寺院のゴア・ガジャへ。入る前にお土産屋台がズラ〜っと並んでいて声は掛けられるけど、腕を掴んで来たりだとか、「しぇんえん(千円)!しぇんえん!」なんて言われたりもしませんでした。ポーターにしてもお土産売りにしても、ずいぶん改善されたんだなぁ。


 敷地内を歩いていたら「temlpe」という表示があったので従って歩いて行ってしまったら・・・寄付金を払った上に、思いがけなくトレッキングとなってしまいました(笑)。

 

 

 ようやくたどり着いたお寺は、ゴア・ガジャの裏の方と言うのでしょうかね?普通にアスファルトの道路からアップダウンもなく行ける場所にあるエリアで(笑)。帰りはもちろん、アスファルトの道路から。トレッキング嫌いな旦那ちん、よく頑張りました(笑)。

 

 


 ウブド市内に戻り、お昼ご飯。目指すはバビ・グリンで有名な食堂『Ibu Oka』へ。豚の丸焼きで、お祭りやめでたい時に食べるものらしいです。


 どう頼んだらいいのかよく分からないので、お店の人が勧めてくれた全部載せ?みたいのを。でも、これが一般的な食べ方みたいですね。写真だと分かりにくいけど、パリパリの皮がおいしかった!


 それからウブド市場へ。買い物するつもりではなく、明日のトランベン行きのバスの料金調査をしに観光案内所に行こうと立ち寄っただけなんだけど、そこで目に付いたのが、「KOPI・LUWAK」の文字!そうだ、そうだ、本場じゃないですかー!コーヒー豆を食べたジャコウネコの糞から取り出した未消化のコーヒー豆・・・って書くと微妙だけれども(笑)、高級コーヒー。それが格安で飲めると聞いちゃぁねぇ、飲みたいー!


 1杯、300円位だったのかな?JBで1杯5000円で飲んだって話しを聞いたことがあるんですけどーっ。酸味が強めでしたが・・・ついに飲んだぞー♪で、1袋お買い上げ。100gで1000円位だったかな。おまけでバリコーヒーを付けてくれたのですが、さらに大きい袋のバリコーヒーも買いました。さらに、「飲み比べてみたいなぁ。」と、バリコーヒーを無料で淹れてもらっちゃいました(笑)。もちろんコピ・ルアック?ルアク?ルワック?は美味しいのですが、私たちにはバリコーヒーの方が馴染みのある味で美味しかった(笑)。

 

 ウブドではライステラスが見たかったのでそっち方面に行ってみたのですが、段々になってなかったなぁ。綺麗でしたが。お散歩コースとして書かれていたのでバイクでずんずん進んで行ったのですが、段々怪しげな細い道になり、途中で断念。わざわざ小川を越えるために、2人でバイクを持ち上げて越えたりもしたのですが・・・(^ー^;)。

 ホテルに戻ると部屋の掃除がされていなかったのでお願いし、その間にマッサージをしてもらう事にしました。ホテルにあるマッサージ屋さんで、バリニーズマッサージをお願いしたらオイルマッサージ。これがまた気持ち良かった〜。1時間Rp95,000≒950円。

 ホテルは中心地から少しだけ離れているので静かで、でも、バイクで行けばすぐの距離なのでちょうど良かったかも。夕飯は、『BALI navi』で見つけたバリの家庭料理が食べれるという食堂『biah biah(ビアビア)』へ行って来ました。「ワルン」(食堂の事)と書かれていたけどカフェみたいな可愛い作り。1品1品はそれほど量が多くないので、色々つまんでみましたよー。

 写真上段左の3品は、左がブレグデル・クンタン(バリ版ポテトコロッケ)と、奥がアヤム・サンバル・マタ(鶏肉入りのバリ料理定番ソース)と、右がベジタブル・ラワール(バリ伝統料理の一つで、ココナッツフレークを野菜を和えたもの)、写真上段右はウルタン(バリの伝統的な豚ソーセージ)。写真下段左は、サテ・バビ(豚の串焼き)。サテはマレーシアでも食べれるけど、豚のサテはありませんからね。そして右側は、揚げ春巻き。どれも本当においしくて満足!特に、私たち2人ともサンバル・マタが気に入りました。私はラワールも好き(´▽`)♪多分、バビ・グリンに添えてあったのもこれだ〜。

 

 

 BREM(ブレム)という、バリのライスワインも飲んでみましたよー。甘くて女性向きなお味でした。


 食事終盤、突然の停電。店内は半オープンエアなのですが扇風機が止まったら暑く、暗い中退散。でも表に出てみたら、停電はその辺りだけでした。

 ソーダも買っておいたし、部屋でゆっくりウイスキーでも飲もうとホテルのレストランで氷を頼み(無料でくれた)、準備しようと思ったら・・・肝心のウイスキーがない〜。2人で思い返してみた結果、タクシーから降ろし忘れたもよう・・・。ただ、荷物を降ろしてくれたのは運転手さんなわけで、気づいてて降ろしてくれなかったのか、薄暗かったのでうっかり見落としたのか・・・。気づかなかった私たちが悪いんだけど、あちゃ〜(>_<)。

Wednesday. June 4. 2014
 飛行機は18時頃発なので、お昼過ぎまでのんびり。14時頃にKLセントラル駅に行き、そこからKLIAエクスプレスにて空港へ。移転したLCCTに初めて足を踏み入れました。すでに利用された数名の方からお話しは聞いていましたが、多分その時よりもまたお店なんかも開店したようで、いやぁ、立派になりました!すごい、すごい。バリ島に着くのが21時頃の予定で、そこからウブドまで移動予定。ホテルにチェックイン出来るのはいい時間になりそうなので、とりあえずマックで腹ごしらえー。

 チェックインもスムーズに出来ました。今回ダイビング器材があるので、預け荷物を、「そこまで行くかな?」と言いながらもそれぞれ25kgにしておいたのですが正解。25kgまではいかないものの、20kgオーバーでした。それでもお互い、普段使っている自分のBCDやレギュやフィンなんかは重いからと、レンタル用の軽いのを持って来たりしたんですけどね。

 出国審査後、トランベンの方だとビールがなかなか手に入らない、と聞いたので、免税店でウイスキーを買って行く事にしたのですが・・・高い!ティオマン島の免税店が他に比べて安いというのもあるけど、それにしても高い!ワインも高いのばかりで、ここ、LCCTでしょ?みたいな(^-^;)。とりあえず、ウイスキーを1本ほど・・・。

 少し出発が遅れたものの、順調にバリ島に到着。一応免税店を覗いてみたら・・・ますます高かった!そしてインドネシア入国にはVISAが必要ですが、イミグレに行く前に1人25ドル払ってチケットを受け取ればOK。イミグレを抜け、お次は荷物。ポーターが勝手に荷物を運んでお金を請求してくるイメージがあったので身構えてましたが・・・今はもう、そんな事はないようですね。

 それからタクシー乗り場へ。タクシーカウンターがあるかと思ったら無いようで、運転手たちが声を掛けて来て・・・。とりあえずガイドブックを参考に料金を交渉、Rp250,000(2500円位?)でOKしてくれた運転手の車で目指すはウブド!街灯がオレンジ色っぽいせいか、全体的に薄暗い感じの街並み。約1時間でウブドのホテル『Tunjung Mas Bangalows』に到着しました。

 チェックインを済ませるともう23時近いのですが・・・何か食べたいねぇ、という事で近所をぶらり。でももう、ほぼどこもクローズ。静かな雰囲気です。「あそこならやってるよ!」と教えられて辿り着いたのが、アメリカンな雰囲気のプールバー。カウンターに座り、バリハイというビールでカンパイ!ベジタリアンピザを頼んだのですが、見た目は小さ目のパンピザ風なのに、生地がサクサクでおいしかった。

 バリ島にやって来たー♪

Tuesday. June 3. 2014
 朝6時起床。心配していた体調もいい感じ。ずっと治らないでいた三重も、今朝になったら治ってました。つまりは、体調復活!って事かな?今回、バリ島に行ってダイビングをしてきます!ので、風邪が治って良かったー。1年くらい前にAIR ASIAでバリ島行きの安いチケットが出て(預け荷物のお金も入れて往復2人で2万5千円ちょっとですよー。)、毎年6月はヒマな時期だし、オフシーズンのプーケット行きを前回で最後にする、と言っていた旦那ちん、バリの海はどうだろう?と調査希望もあって、1年位前からこのバリ島行きが決まっておりました。

 部屋を出る直前に、めめたちのお引越し。仔猫を入れたまま箱をお店に運ぶと、心配そうにめめがついて来ましたが、お店の机の下はお気に召したようで、安心した感じで遊びに行ってしまいまして・・・(^-^;)。器材庫にある猫用出入口をもう1回確認させようと思ったのに、ひょいひょい逃げられてしまい・・・諦めました。まぁ、分かっているでしょう・・・。

 本日離島のリピーターさんと一緒にフェリーに乗船。まぁ順調かと思いきや、テケッでフェリーは乗り換えになるし、途中から減速して時間はかかるしで、メルシンに着いたらいい時間になってしまいました。時間があれば一緒にランチをしようという話しだったのですが、Jetty前でお別れとなりました。私たちは13時半のバスでKLへ。KLのホテルにチェックイン出来たのは20時半近かったでしょうか?毎度の事ながら、移動は疲れる・・・。


Monday. June 2. 2014
 今日もいいお天気!体調は・・・昨日よりはいい気がする。でも、旦那ちんは相変わらずしんどそう・・・咳も出始めたし。でも、今日も朝からボートダイビング。

 午前中、明日から島を出るのでその準備なんかもしてみたり。今回は少し長めに島を出るので、出掛ける準備がちょいと面倒・・・。自分の身の周りの事だけではないのでね。

 長期滞在されていたリピーターさんは、本日離島。午後のフェリーで離島されるので、お店でお喋りなんかをしていると・・・急激に雲行きが怪しくなってきて、雨が降り出しました・・・。洗濯物が乾かないのは困る、と思ったけど、雨降りはそんなに長い時間ではありませんでした。雨が止んだ後はぐんぐん晴れて来たし、良かった。

 今日のお昼は、大根おろし添えの缶詰イワシと、かぼちゃとベーコンとほうれん草のグリル。これにて無事、キレイに食材も片付きました。食後、旦那ちんは昼寝をして私は器材洗いやタンクの充填、明日からの準備など。とにかくまず、2人揃って体調が復活しますように!今日潜られたリピーターさんも、明日、一緒に離島です。

 最大の心配事は、やっぱりめめの赤ちゃんたち。明日の朝、お店に引っ越し予定。大丈夫かなぁ・・・。

Sunday. June 1. 2014
 鼻水、なかなかしつこい・・・(^-^;)。リピーターさんに鼻炎の薬を頂いたのですが、終わっちゃうなぁ・・・と思っていたところ、ふと目についたのがアンチヒスタミン。調べてみたら、そうかそうか、鼻水もアレルギーの一種だからアンチヒスタミンで症状を抑えられるのかー。アンチヒスタミンは去年買いまくり、まだ手元にある!とりあえず、次はそれを飲もう。

 今日も朝からダイビング。旦那ちん、鼻を垂らしながら行くしかありません・・・。だるかろうに・・・。精をつけるべく、お昼ご飯は微妙に残っている大根・ジャガイモ・ニンジン・キャベツ、それと冷凍しておいた豚肉とほうれん草のごった煮。生姜やネギも欲しいところだけど無いのでね。とりあえず、豚肉パワーで元気になりたし!しっかし、味がまとまらなくなっちゃってどうしようかと思った・・・。食後にアンチヒスタミンと抗生物質を飲み、旦那ちんは昼寝。私も17時半前に部屋に戻ってひと休み・・・だけど、洗濯物を取り込んだり、漂白して干していた濾過器を片付けたりしていたら、寝れたのは30分位。それだけでも違うけど。

 お迎え時にJettyから見えた入道雲。らぶ♪


 今夜は4人でMAWARへ。食後は、リピーターさんに頂いた高級ウイスキーを我が家のベランダで。体調が万全だったらもっと良かったんだけどな。明日離島のリピーターさんがまず帰り、次に私。残った男性陣で飲んでおりましたが、22時にはおひらきとなりました。


Copyright (C) aico All Rights Reserved.


inserted by FC2 system